FC2ブログ

「2019年秋のまち旅」のレポートをアップしております。どうぞご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

12/8 まち旅事務局から 

事務局wまち旅事務局のハマです。
明日開催のプログラムは「46池町川飲みさるきツアー」。
お天気がはっきりしませんし、おまけに寒くなってきましたが
寺島さんの元気で吹き飛ばしていただきたいと思います。

日曜日開催の椿のリップクリーム作りは、まだ申し込みたいという問合わせが入っているそうです。
ありがたいです!秋のまち旅最後の最後まで応援してくださる方がいらっしゃるとは事務局感激です。

まだまだ秋のまち旅を、みなさんよろしくお願いします。(hama)

12/ 9(木) 19:00~21:00 46.ギター流しと行く池町川飲みさるきツアー
12/11(土) 11:00~13:00 38.紅葉の久留米城 有馬記念館堪能の旅
12/12(日) 13:00~15:30 27.ツバキウォークとツバキ油リップクリームづくり
10:00~13:00 22.収穫野菜をトッピング 石窯ピザ & もちつき!!
11:00~13:00 38.紅葉の久留米城 有馬記念館堪能の旅


12/07 まち旅事務局から 

***************** まち旅事務局のハマからナビゲーターさんへ ******************

水明荘の紅葉222010年秋のまち旅博覧会も、
あと5プログラムの開催を残すところとなりました。

開催が終わってほっとされてある方が多い中、
これから開催の方はご準備など最後の調整が
大変と思いますが、どうぞよろしくお願いします。

まち旅を開催してみてよかったことや、
もっとああすればよかったなど
ご意見がありましたら事務局にお知らせください。
今後の参考にさせていただきます。
いろんなエピソードなどありましたら是非お寄せ下さい。

オフィシャルブログをご覧の皆様も、参加された感想など、
どうぞコメント欄にカキコミ、お待ちしております。(hama)


2010年秋のまち旅博覧会実施レポートのまとめ秋のまち旅実施レポートをぞくぞくとアップ中。見てね


12/6 まち旅事務局から 

まち旅事務局のハマです。先週末の金曜、土曜に開催のプログラムは、

事務局w34 櫨キャンドル&プチ生け花
47 屋台ぶらりツアー
55 JRウオーク&クルーズ
71 大刀洗町の米粉パン追加開催
どのプログラムも予約は満席でした。

9月21日の受付開始から2ヶ月以上た経っていましたが、みなさん参加して頂きました。
本当に楽しみにしていただいていたようです。

実施していただいた関係者のみなさま大変お疲れ様でした。
ありがとうございました。(hama)

高良山もみじ谷の紅葉5

47.屋台ぶらりツアーレポート III 

2010年秋のまち旅博覧会「47.B級の達人がご案内 屋台ぶらりツアー」    3
3軒目の屋台に行く途中、六角堂広場でみなさんが休憩する数分の間に、
ちょこちょこっとイルミネーションを見て周りました。

今年の「くるめ光の祭典ほとめきファンタジー」は、西鉄久留米駅東口と東町公園、六角堂広場の三ヶ所。
2011年1月10日(祝)まで30万個の電球の光が久留米の夜を彩ります。

六角堂のイルミ1


六角堂のイルミ2


イベントもあるけんね!

ほとめき#クリスマスキャンドルナイト2010
「つなげよう。くるめを」を合い言葉に、3000本のキャンドルでスローなクリスマスの夜を・・・
六角堂広場にて、12月22日(水曜) 18:00~21:00

Let's do ばい KURUME 2010
久留米や福岡で活躍中のアーティストによるアコースティックライブイベントでクリスマス♪料金無料♪
12月22日(水曜)西鉄久留米駅改札口前広場 17:00~20:00
12月23日(木曜)六角堂広場 17:00~20:30


六角堂のイルミ4


六角堂から明治通りに出ると、 おぉぉ~、 銀杏並木がうつくしいぃぃ!
毎年イチョウの木にもイルミネーションがついてたから、久し振りに見た気がする。

明治通りのイチョウ


と、イチョウの黄葉に歓声上げつつ、「ほろ酔いまち旅ツアー」ご一行様は、
西鉄久留米駅近くの3軒目の屋台、昭和59年創業の「夢屋」さんへ。

明治通りのイチョウ 24


看板は「夢屋 チャンポン」。こちらのチャンポンが がば旨かげなですばい。
えらい食べてみたかったばってん、hotomeki、所用がありここで失礼しました。
この後、いつまでどんだけ盛り上がったかはわからんとです。どうでしたか~?

明治通りのイチョウ 2屋台夢屋


「屋台ぶらりツアー」は、初めての方も、お一人で参加しても、みなさん仲良くなって楽しめるツアーです。
ガイドの豆津橋渡氏曰く「究極のオープンキッチン!久留米の屋台!」に、どうぞおいでください。(hotomeki)

屋台夢屋44


47.屋台ぶらりツアーレポート II 

2010年秋のまち旅博覧会の12月3日、「47.B級の達人がご案内 屋台ぶらりツアー」   2 

「やきとり専門屋台キング」に続いて、小頭町公園の「屋台 はらだ」さんに到着です。
屋台のテーブルに「くるめ食の八十八ヶ所 巡礼の旅」の冊子がたくさん置いてありました。詳細はこちら >
もうすでに30軒を周られた方もいらっしゃるらしいですよ。
10軒制覇者賞品の「キューピーストラップ」は先着千個限定ですから、どうぞお早めに~

屋台はらだ6


小頭町公園の周囲には何軒か屋台が立ち並んで人気のスポットです。

屋台はらだ4


久留米の屋台は上下水道完備!!
メニューに価格も表示されて明朗会計なので、初めての方でも安心してのれんをくぐって下さい。

屋台はらだ3


センポコに豚バラなどのヤキトリから、やきそば、チャンポン、なんでもあり。
先客の男性は、ご幼少の頃から「はらだ」に通ってるとおっしゃってました。

屋台はらだ2


さぁ、盛り上がったところで、次は西鉄久留米方面に向かいます。
たくさんの屋台が置いてある場所に立ち寄り(夜は当然からっぽなので昼間に撮影)、六角堂でトイレ休憩。

屋台巡り44


今年の「ほとめきファンタジー」は、西鉄久留米駅東口と東町公園、六角堂広場の3つの会場を中心に、
華やかなイルミネーションで装飾されています。 詳細は 久留米市役所HP

六角堂イルミ

引っ張ってすみませんが第三部へとつづく・・・・(hotomeki)

47.屋台ぶらりツアーレポート 

2010年秋のまち旅博覧会「47.B級の達人がご案内 屋台ぶらりツアー」  1  

屋台ぶらりツアー1 12月3日、「47.B級の達人がご案内 屋台ぶらりツアー」の
追加プログラムが開催されました。
案内するのは、B級グルメの達人「豆津橋渡」さん。
屋台3軒をはしごしつつ、文化街や路地裏を探索します。

豆津橋渡氏は、これまでも「昭和なB級グルメの買い食い」や
「 麺許皆伝 久留米で麺を極める」などのプログラムで、
B級グルメの聖地久留米を案内してきました。
ヤキトリやラーメン、うどんにチャンポン、餃子、夜の街、
ほんなこつなんでんよお知っとらすとです。

まずは久留米市役所に集合。
総勢10名が夜の久留米に繰り出しました。


1軒目は市役所のすぐ近くにある「やきとり専門屋台キング」で一杯!

なんと!素晴らしいホームページがある「屋台キング.com」

屋台ぶらりツアー2


ここは昭和38年 ( 1963年 ) 創業の老舗屋台です。
ガイドの豆津橋さんと、おばしゃんのほっとする笑顔が煙に霞んでしまいました

屋台ぶらりツアー3

屋台は寒かっちゃなかろうかと思ってたけど、「屋台は冬がよかと」と豆津橋さん。
屋台はぐるりと覆われてて、ストーブがあったり、こたつがあったりして、かなり暖かなのです。

屋台ぶらりツアー4


久留米のやきとり屋さんは、それぞれのお店の味の酢ダレがかかったきざみキャベツが最初に出てきます。
これが油の多いヤキトリにぴったり合うとですよ。

屋台ぶらりツアー5


グラスがどんどんすすむけど、3軒ありますからね~っと、次へ。

屋台ぶらりツアー6


問屋街から美食通り、文化街商店街と歩くと、
古い建物や路地裏が「おいでおいで」と誘ってきて困ります。

屋台ぶらりツアー7


ガイドさんがいるとカメラ持ってても安心して覗けるとばってん、あぁ~、時間が足りない!! 
もっとゆっくり歩いて周ってみたか~、豆津橋さん、カメラマンの為の夜のガイドもお願いします。

屋台ぶらりツアー8


屋台ぶらりツアー9さぁ「ほろ酔いまち旅ツアー」の皆さんは、
面白ガイドを拝聴しながら、
城南町から六ツ門、小頭町公園へと歩きました。

B級グルメについてのウンチクは、私は全然ダメなので、
いつか豆津橋さんにお願いしましょうね。
次の屋台は小頭町公園の「はらだ」さんです。
つづく・・・・(hotomeki)


2010年秋のまち旅実施レポートまとめ2010年秋のまち旅博覧会の実施レポートをまとめてます。見てね

12/2 まち旅事務局から 

「久留米まち旅博覧会」事務局のハマです。
今日はまち旅に参加されたお客様に偶然お会いしました。複数のまち旅に参加されたそうです

水明荘の紅葉参加してみて思ったことは、
自分が気に入ったまち旅、それを選んだ人たちが集ま
っているからすぐに仲良くなれた。ナビゲーターの人が
楽しんであるのが伝わってきてとっても良かった。


という感想をいただきました。
外でばったり会って「まち旅」で盛り上がれる私たちは

「まち旅通」なんでしょうか、と大笑い。

まち旅の輪が広がっていってます、嬉しいですね。
みなさん本当にありがとうございます。
明日開催のプログラムは、
「47.B級達人がご案内 屋台ぶらりツアー」の追加開催です。


さあ、気合を入れて残りも頑張りましょう!  (hama)


開 催 日時間タイトルをクリックするとプログラム詳細にジャンプ!
12/ 3(金) 11:00~12:30 34.芯からつくる櫨キャンドルと山野草のプチ生け花
18:30~21:30 47.B級の達人がご案内 屋台ぶらりツアー
12/ 4(土) 10:00~14:00 55.新JR 久留米駅界隈 ウォーク& クルーズ
13:00~16:00 71.大刀洗で、新米でつくる もっちり米粉パンづくり
12/ 9(木) 19:00~21:00 46.ギター流しと行く池町川飲みさるきツアー
12/11(土) 11:00~13:00 38.紅葉の久留米城 有馬記念館堪能の旅
12/12(日) 13:00~15:30 27.ツバキウォークとツバキ油リップクリームづくり
10:00~13:00 22.収穫野菜をトッピング 石窯ピザ & もちつき!!
11:00~13:00 38.紅葉の久留米城 有馬記念館堪能の旅