2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

水の祭典太鼓響演会2011 

「2011年水の祭典久留米まつり」、
8月4日の本祭りの午後5時から1時間、太鼓の音色が明治通りに響き渡りました。
祭りの中でも、この太鼓響演会だけは毎年見逃せんとです。が~っぱ感動するスペシャルイベント!
明治通りの六ヶ所に、各地から参加した太鼓チームが次から次に渾身の演奏を聴かせてくれます。
毎年観客も増えて、ひいきのチームもできたりして、ほんなこて楽しみにしてます。


力強く太鼓をたたく「赤熊太鼓」の皆さん。いつも迫力満点です。

水の祭典太鼓響演会1


水の祭典太鼓響演会2
道端に座り込んで演奏を楽しんでると、他の場所で演奏してるチームを見る余裕がなくなるのは仕方ないこと、・・・
あぁ~、でも、いっぺん全部の演奏を聴いてみたい!!
今回は、吉野ヶ里町赤熊太鼓保存会、有馬押太鼓、三井中央高等学校太鼓部の3チームの演奏を聴きました。



沿道につめかけた観客の声援、合いの手や拍手が、太鼓響演会を盛り上げます。

水の祭典太鼓響演会3


三井中央高等学校太鼓部のみなさん。素敵な演奏をありがとう。

水の祭典太鼓響演会5水の祭典太鼓響演会6水の祭典太鼓響演会7


つい?毎年見ている「有馬押太鼓」のみなさん。勇壮で規律正しい太鼓の響に魂が揺さぶられます。

有馬押太鼓は有馬藩が戦場における家臣への合図として、法螺貝と共に太鼓を使用したことから始まったといわれています。昭和53年3月、篠山神社文庫より太鼓作法の古文書が発見され、久留米青年会議所の創立25周年記念事業として復元し「有馬押太鼓保存会」「有馬押太鼓振興会」が発足しました。以来久留米の伝統芸能として伝承し、その活動を続けています。「水の祭典久留米まつりWEBかわらばん」より引用



水の祭典太鼓響演会11水の祭典太鼓響演会12水の祭典太鼓響演会8


カッコイイですよね~、声援もすごかったです。
いやいや、素晴らしい演奏をありがとうございました。

水の祭典太鼓響演会8


さて今夜は、いよいよ祭りのフィナーレ、筑後川花火大会となりました。
私は昼頃に篠山会場の河川敷にシートを敷いてきたので、ゆっくり出発する予定。。。。
では、では、今年もいい花火大会になりますように。 (posted by hotomeki)


コメントありがとうございます

         | URL | KAPPA | 2011/08/05 * 編集 *

花火画像楽しみにしています。

         | URL | hotomeki@管理人 | 2011/08/06 * 編集 *

kappaさんはたくさん見物されたんですね~、
暑い中お疲れ様でした。
私は暑さに負けて、今年はオープニングと太鼓だけにしました。
参加された皆さんもお疲れ様でした。

  管理人のみ閲覧できます       |  |  | 2011/08/13 * 編集 *

このコメントは管理人のみ閲覧できます

         | URL | hotomeki@管理人 | 2011/08/17 * 編集 *

カギコメさん、お返事遅くなりました。
元気な演奏ありがとうございました。楽しかったですよ~!

写真の掲載は大丈夫ですか?不都合ならおっしゃってくださいね。
動画も撮影してるので、時間がとれたら編集しようと思ってます。
また見に来てください。

         | URL | nami | 2011/08/21 * 編集 *

掲載大丈夫です(^^)
動画楽しみです☆

         | URL | hotomeki@管理人 | 2011/08/21 * 編集 *

namiさん、サンキューです。楽しみに待っててね。v-221

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/993-ed2a7e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)