FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

08年 本物の味にふれ 発酵を極める 田主丸の旅 

※開催は終了しました。ご参加ありがとうございました。


さぁ、 「 久留米ほとめきまち旅博覧会 」 の美味しいメニューの登場 
フルーツの里で人気の田主丸町にある酒造場・若竹屋さんで蔵見学してクラクラしましょ!

本物の味にふれ 発酵を極める 田主丸の旅
天然醸造の醤油に味噌、そして日本酒 田主丸にある天然醸造にこだわる若竹醤油で醤油や味噌のお話を伺います。若竹屋酒造場では、普段は見ることの出来ない蔵見学とともに、元禄蔵で試飲をしたり、お酒造りに欠かせない美味しいお水の話に耳を傾けて、麹の香りに包まれながら、発酵の面白さを学びましょう。伝統的古民家の 「 和くら野 」 では、日本酒に合うお料理をゆっくりといただきます。

08年発酵を極める 田主丸の旅1■日時/2008年11月7日,14日,21日,28日 10;30~13:00
■料金/3,300円 ( 昼食付き ) ■定員/20名 ■所要時間/約2時間半
■スケジュール ( 予定 )  「 元禄蔵 」-若竹醤油-若竹酒造場蔵見学
-和くら野で食事-解散
■集合場所 若竹屋酒造場 「 元禄蔵 」


会場となる若竹屋酒造場さんは、田主丸で300年続くという筑後で最も古い蔵元さんです!
初代若竹屋伝兵衛さんが蔵を開いてから現在は十四代目!それだけでもすごいですよね~

然醸造にこだわる醤油や味噌のお話も興味ありますね。14代目が話されるのかな~?
「 和くら野 」 は、築200年の母屋を改装してつくられた趣のあるたたずまいの食事処です。
首つっこんで覗いたことはあるけど、食事したことはないので、どんなお料理なのか楽しみです。

08年発酵を極める 田主丸の旅2


住所 ・・・・・福岡県久留米市田主丸町田主丸706
アクセス・・・国道210号線沿い「 栄町3 」交差点の角にあり、JR久大本線「 田主丸駅 」より徒歩10分


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/974-5c860394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)