2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


3.ギャラリーで木綿のスカーフに絵を描こうレポ 

2011年春の久留米まち旅博覧会/実施レポート

画家、向坂万基子さんを講師に迎え、2011年4月23日、久留米市通町のギャラリー・アールグレイで、
「3.ギャラリーで木綿のスカーフに絵を描こう」が開催されました。

アールグレイで手描きスカーフ1


向坂さんの作品に囲まれて、木綿のスカーフに手描きで絵を描くワークショップのスタートです。
「落書きをするような気持ちでデッサンしてみましょう」

アールグレイで手描きスカーフ2


向坂さんが朝から探して周ったという可愛いチューリップも用意されてました。
先生からアドバイスを受けながら。

アールグレイで手描きスカーフ4アールグレイで手描きスカーフ5


数種類準備されたスカーフの生地を選んで、デッサンを元に先生に下絵を描いてもらいます。

アールグレイで手描きスカーフ13


「塗り絵の要領で色をつけてみましょう」
下絵にアクリル絵の具で思い思いの色を塗っていきます。

アールグレイで手描きスカーフ14


みなさん仲良く協力し合って、それぞれ個性的な手描きのスカーフが出来上がりました。

アールグレイで手描きスカーフ9


乾燥させてる間に、珈琲や紅茶とお菓子でカフェタイム。
近くの寺町を散策に行かれる方もいらっしゃいました。

アールグレイで手描きスカーフ16


完成した素敵なスカーフを拝見! (みなさん、ご協力ありがとうございましたー

アールグレイで手描きスカーフ12


講師の向坂万基子さん(中央)と、サポートのみなさん、お疲れ様でした。
向坂さんは昨年度、市芸術奨励賞(美術部門・洋画)を受賞され、その記念展が
「ギャラリーアールグレイ」で 23日まで開かれました。
おかげで油彩画やアクリル画、陶器など、素晴らしい作品を拝見することができました。
優しく慈愛に満ちた作品に惹きこまれてしまい、譲っていただこうと思いましたが、
なんと全て完売!ほとんど初日に売れてしまったそうです。
(あぁ~残念!次回の個展には初日に並ぶことにします)

アールグレイで手描きスカーフ14


ギャラリー・アールグレイでは、2010年春「しの笛と櫨ろうそくの夕べ」でギャラリーコンサートを、
2010年秋には「3.画家と絵を描く昼下がり」で、画家・森信也氏を招きワークショップを開催されました。
毎回、参加される方も素敵な方ばかりで、心地よくアートな雰囲気に浸れる時間を過ごせるのは、オーナー
の進藤さんのお人柄のせいでしょうか。また秋にも楽しいプログラムをお願いします。

向坂万基子氏の作品
Gallery Earl Gray
福岡県久留米市通町111-18 北島ビル1F
TEL& FAX/0942-38-6822
営業時間/ 11:00~18:00
Gallery Earl Gray website

( posted by hotomeki )



2011年春のまち旅 実施レポート

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/925-a77b977d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)