2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


51.新JR 久留米駅界隈 ウォーク& クルーズレポ   

2011年春の久留米まち旅博覧会/実施レポート

3/26、昨年のまち旅でも人気だった「51.新JR 久留米駅界隈 ウォーク& クルーズ」が開催されました。
とにかくてんこ盛りなスケジュールでして、ほんなこてレポーター泣かせ・・・

3月12日に全線開通した九州新幹線久留米駅構内にある「久留米観光案内所」前に集合。
ガイドさんの案内で、駅前からブリヂストン通りを歩き、あちこち寄り道しながら
久留米城跡にある「有馬記念館」へと向かいます。

ウォーク& クルーズ 1


久留米ラーメン「来福軒」さんからは割引券をいただきました。ゴチ!

ウォーク& クルーズ 2

ウォーク& クルーズ 3


有馬記念館ではお抹茶と和菓子(水天宮恋ものがたり)のおもてなし。ありがとうございました。
有馬記念館では、5月9日まで「有馬家の甲冑 大熊・小熊」が開催されています。
篠山神社の桜も開花してますから、お花見にいらっしゃいませ。

ウォーク& クルーズ 21


筑後川の遊覧船は、普段は水天宮からの出航ですが、まち旅では特別に久留米城下の筑後川から。

ウォーク& クルーズ 4


天気も回復して、さぁ~「麒麟号」に乗船です。

ウォーク& クルーズ 5


船内では「梅の花」特製ちらし寿司のお弁当をいただきながら、しばし、春の筑後川を楽しみます。

ウォーク& クルーズ 23


到着した水天宮では、神職の方から境内を案内して頂きました。

ウォーク& クルーズ 10


水天宮は「椿」が御神紋というだけあって、境内にはたくさんの椿が植えられています。
まだまだきれいに咲いてたものだから、本性現して花の撮影に没頭してました。。。。えへへっ

ウォーク& クルーズ 11


本殿裏にある「水神社」の肥前狛犬ちゃんも、参加者の皆さんに撫でられてうれしそうににやけ顔。
・・・元々からでしたっけ。
身体の痛いところをなでると痛みが取れるということから「撫で狛犬」と呼ばれているそうです。

ウォーク& クルーズ 12ウォーク& クルーズ 13


ウォーク& クルーズ 14


次は、水天宮から久留米市出身の洋画家「坂本繁二郎」の生家へ。
市内に唯一現存する武家屋敷だそうです。貴重な歴史遺産として昨年5月から復元公開されました。

ウォーク& クルーズ 15


繁二郎生家をじっくり拝見した後は、「とらや 和菓子処」でお菓子のおもてなし。
焼きたてほっかほかの丸芳露でしたよ♪
お土産に、今の時期にオススメな「いちご大福」を買い求めて解散。いたれりつくせりの「まち旅」でした。
ご参加のみなさん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。( hotomeki)

ウォーク& クルーズ 16


2011年春のまち旅概要予約方法プログラム一覧まち旅カレンダー実施レポート

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/888-c5e9b579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)