FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

6.久留米信愛女学院でまち旅レポート 

2011年春の久留米まち旅博覧会/実施レポート

「久留米信愛女学院短期大学」は、幼稚園から短期大学までを併設したカトリックのミッション
スクールです。昨年、創立50周年を迎え、様々な記念行事が行われました。短大には、幼児教育
学科、ビジネスキャリア学科、フードデザイン学科があり、「キリストの教えに基づいた真の価
値観をもつ人間を育成すること」という建学の精神にのっとった教育が行われています。

中願寺先生s
今日は久留米信愛女学院短期大学で、春のまち旅、
『 6.デッサン・写生を描いてみませんか 』 が開催されました。まち旅事務局のハマがレポートします。
3/9 (水)朝9時、定員15名のみなさんが全員集合。ナビゲーターの中願寺先生をはじめ、シスターや教授の方々など多くのスタッフにお迎えいただきました。そして、本日の講師・三原信彦先生とシスターがご挨拶。
今回のプログラムでは、鉛筆と画用紙だけというシンプルな描き方を学びます。


信愛女学院短期大学1


信愛女学院短期大学2


みなさん真剣にデッサン中です。
信愛女学院短期大学4

信愛女学院短期大学10

講師の三原先生から、
「自由な気持ちで伸びやかに描かれてください」と、
優しい語り口調でにこやかに指導して頂きました。
合評では、みなさんの絵を前に先生から一言。

「日常生活をきちんと営んでいく上で、物を描く時間は無心になるなくてはならない時間です。」
と、お話いただきました。。。感動


信愛女学院短期大学6


信愛女学院短期大学7
最後は先生を囲んで昼食会です。信愛の先生方の心のこもったおもてなしが嬉しい時間
< 芸術のまち旅 >、春の久留米信愛女学院で女学生になった気がした一日、参加者や講師の皆さんが交流されてる様子を見て「一期一会てこういうことなんだなぁ~」と思った hama でした。皆さんありがとうございました。
( photo by hama )



これまでに満席になったプログラム一覧    allowbぞくぞくと実施レポート掲載中

コメントありがとうございます

         | URL | 中願寺 | 2011/03/11 * 編集 *

ナビゲーターを務めました、信愛の中願寺です。久留米まち旅博覧会事務局の優しいハマスナ様に支えられ、「デッサン・写生を描いてみませんか?」を、無事に終えることが出来感謝しています。早速、この様な嬉しいブログへの掲載に、感動です。本当に参加者の皆様とまち旅事務局関係者の皆様方に、心からお礼申し上げます。

水仙の花をデッサンされたシスターが、上手には描けないけれども、自然の持つ奥深い美に触れることが出来、ものの見方が変わりました。と半世紀ぶりにデッサンに取り組まれ、感動しておられました。きっと、他の参加者の方々も同じ感動を得られたのでは、ないでしょうか。講師の三原も、皆様方の熱心な取り組みに大変喜んでおりました。

現代の効率追求の生活のなかで、それを離れて、美を感じる純粋な時間を過ごせた幸せ。
雑多なものから離れ、そのものの持つピュアな美を追求し、それを表現する豊かな時間を与えていただきました。色を使わすに、光と影と線そのものが作り出すデッサンの制作に心が洗われた時間。今までとは違うものの見方によって、「光と影」が作り出すダイナミックな美しさを感受し、心が洗われました。

高良山の麓の信愛女学院の桜・つつじ・青葉・紅葉等季節の美しさは、素晴らしいものです。女学院においでいただき、写真・絵画・句などなど、折に触れ如何でしょうか。自画自賛になりますが、女学院創立50周年を迎えた信愛の、自然の美の営みの素晴らしさは、神の取り計らいに感謝するのみです。
本当に、ありがたい「久留米まち旅博」に心より感謝いたします。

         | URL | hotomeki@管理人 | 2011/03/11 * 編集 *

願寺先生、書き込みありがとうございます。
ありがたい、ありがたい!ばりうれしいです~~ v-346

みなさん、素晴らしい時間をすごされたようですね。
ハマちゃんのレポートを見て私まで感動してしまいました。
次の「31 筑後路のカトリック教会を訪ねて」には、私も参加者の一人としてオジャマします。
とても楽しみにしてますので、関係者の皆様どうぞよろしくお願いします。

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/861-32118570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)