2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

59 初めてのナイターKEIRINツアーレポート 

2011年春の久留米まち旅博覧会/実施レポート

59 初めてのKEIRINツアーナイター1
3/4(金)、久留米競輪でナイターができると聞いて、さっそく参加してきました。ナビゲーターのelsterが59 初めてのKEIRINツアー ナイター編の1回目をレポートします。

照明はなんと移動式のライトアップ装置!たったの4機でずいぶん明るくなるのにびっくりです。この照明はバンクの一部分を照らすのではなく、バンク全体を明るくするのだとか。お客様にとっては昼間のように明るいから見やすくなっていいですね。しかも据え置きと違って低コストになるという、なかなか便利なシロモノのようでしたよ。



みんなで、普段は入れない発券場の裏側や計算センターに潜入です。
テレビ画面がいっぱいあって、場内の様子や発券、オッズなどがこちらで一望できます。

59 初めてのKEIRINツアーナイター259 初めてのKEIRINツアーナイター3


検車担当の方から自転車について説明を受けました。
間近で見ると、何もかも細くて華奢に見える自転車ですが、試しに両手で持ってみたら、思ったよりさらに
軽さに驚きました。しかし軽さと同時に頑丈にもできていて、競輪用のタイヤは10気圧もあるんですって。
昔と違ってどんどん技術が変わっていってると言われていました。検車はたくさんのチェックポイントがある
ので毎日レース分の自転車を見るのも大変ですね。職人さんのお話を聞くのは楽しいです。

59 初めてのKEIRINツアーナイター459 初めてのKEIRINツアーナイター5


選手食堂でカレー選手食堂で夕飯のカレーを食べて・・・
といっても、選手にとっては、実は夕飯じゃなくて、おやつなんだそうです。
実際の選手のメニューはもつ鍋とかカロリー高そうなメニューが並んでました。
珈琲とデザート付きでお腹いっぱい!

59 初めてのKEIRINツアーナイター22


いよいよ特観席で車券購入です。車券の買い方はよくわからないんですが、とりあえず九スポの記者
さんや、選手会の藤田支部長さんからオススメの車券や買い方を教えて貰ったりしました。
この観覧席は走るコース全体が見られるし、外はちょっと肌寒かったから快適でした。

59 初めてのKEIRINツアーナイター9


59 初めてのKEIRINツアーナイター7


59 初めてのKEIRINツアーナイター10
車券の種類もいろいろあるし、200~300円で結構小さな喜びを貰うこともあります。もちろん一攫千金もアリ。
私も試しに新聞を参考に見ながら、当たる確率1/8というワク買いをしてみましたが、なんと全くかすりもしませんでした。三回挑戦して三回とも見事に外れてしまいました。が~~ん。次は大当たりが来るってこと?



59 初めてのKEIRINツアーナイター11


特別に敢闘門のそばから、最終レースに出走する選手を間近に見させていただきました。
緊張感漂う空間です。

59 初めてのKEIRINツアーナイター12


普段なかなか足を踏み入れることができない場所にまで行けるのが、「まち旅」ならでは。
皆さんも次回はぜひ参加してみてくださいね! (posted by elster/ photo by hotomeki)

59 初めてのKEIRINツアーナイター14




elsterさん、レポートありがとうございました。他のナビゲーターさんも、参加されたり見学に行かれたら、
ぜひレポートを送ってくださいね。
今回は、いつものスタート位置横の観覧席を「協賛レース」の方々が使用されていたので、普段は使われて
ないという初めての特別観覧席でした。広くて明るくてがばよか部屋でしたよ。
(ここを女性競輪ファンでいっぱいにしたい・・・と支部長がつぶやいてらっしゃいました。

allowb2回目の競輪ツアー、3/12(土)は中止になりました。
 
allowb久留米競輪ホームページ

まち旅概要まち旅予約方法プログラム一覧実施カレンダー

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/852-305bc0bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)