FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

松尾ハム製造所 

ポスター2011年2月3日の日吉神社の節分大祭に先立ち、
六角堂広場で 1月29日 13:30~16:00、
「久留米ほとめき通り商店街」の節分豆まきが開催されます。
福豆には賞品が当たる福引券が付いてますから、いらして下さいね~!

allowb午後1時から、鬼、巫女の行列が商店街を練り歩き福笹、福豆を配布。
allowb午後3時半から、六角堂広場にて豆まき


さて、六角堂から明治通りを渡り、日吉小学校前を過ぎた角にある「松尾ハム製造所」でお買い物です。
まち旅の「ほとめき歩き日吉編」でも立ち寄る手造りハム屋さんですが、おっ、検索するとありました。

2009年秋のまち旅に参加された、”rakkuspa”さんのレポート「43. ほとめき歩き日吉北コース お客様レポ 」
大正期初頭、ドイツ兵捕虜にハム・ベーコンを提供したという逸話が残る「松尾ハム製造所」。
久留米で最初にハムを作った、地元民ご用達の人気店。
と書かれてました。

松尾ハム製造所松尾ハムは創業大正4年の老舗店。
素材と塩、水にだわった職人たちが丹精こめて生み出した逸品をお試しください。店頭では、ロースハム、焼き豚、ベーコン、生ハムなどを購入できます。安くて美味しかよ!
・アクセス/久留米市日吉町22-2 [MAP]
・営業時間/9:00~17:00
・定休日/日曜日  TEL0942-37-4811

松尾ハムの生ハム


岡たばこ店このあたりもすっかり高層マンションが立ち並ぶようになったけど、
昭和初期の建物も元気に混在しています。
レンガ造りの「国武合名会社倉庫」や「戸板屋」、木造の「岡たばこ店」も現役です。
カメラを向けるには「レトロ感が最高」と思うんだけど、
おうちの方は、夏は暑くて冬は寒か、住みにくいとよ、っておっしゃってました。
たまには地元の路地裏散策も楽しかよ。
3月から始まる春のまち旅で皆様をお待ちしてます。 (hotomeki)


岡たばこ屋


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/759-8a65b164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)