2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

10.私たちが選ぶやさしい暮らし 

2009年久留米まち旅博覧会プログラムNO.10  ものづくりの心を知るまち旅
五感で感じる石鹸、自然素材、食の力


10 衣・食・住  私たちが選ぶやさしい暮らし ※開催は終了しました

さくらさく蔵でまち旅 城島の「さくらさく蔵」は素材の安全と美味しさにこだわるオーガニック
レストラン。主宰する星野さん、「あんしんなタオル」で知られる宮原タ
オルの宮原さん、自然派石鹸をつくり続けて77 年の七色石鹸・まるは
油脂化学株式会社の林さんと、やさしい暮らし」について実際に体感し
て、おしゃべりしながらのお食事。石鹸洗濯のコツ、自然素材や食材の
選び方など、衣・食・住の知恵と実践が身に付きます。

  11/11 (水) 11:30 〜14:00

あんしんなタオルと石鹸 定員/ 20 名
 集合場所・会場/さくらさく蔵(城島町城島223-2)
 料金/ 2,200 円(昼食付)
 所要時間/約2 時間半

※ オプションで10:00 〜11:20 まで、やさしい暮らしの実践者、
仲さん による「布ナプキン(女性用)ちくちく縫う」のワークショップ
があります。 (定員20 名・材料費500 円)
参加希望の方は受付時にお申し込みください。
 予約先  久留米まち旅博覧会事務局 TEL 0942-31-1730
実施日の3日前までに要予約




3美女昨年の「まち旅」では、さくらさく蔵さんを会場に、「衣食住について楽しく おしゃべりしましょう エコランチ!」が開催されました。私は参加できませんでしたが、ナビゲーターでもある宮原タオルの宮原さんと、さくらさく蔵の星野さんから投稿して頂きましたので、是非読んでくださいね。
あんしんなタオル屋さん >  安心・安全な食を提供 >


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/75-092b149c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アトピー対応タオル 久留米市の宮原タオルの宮原朋代さん!

【暮らしの美】ふわふわ安心常識覆す タオル会社専務 宮原朋代さん(福岡県久留米市) 下ろしたてのタオルは、柔らかいけど水を吸いにくい。何度も洗濯して水を吸うようになった...

久留米ブログで久留米を紹介! | 2009/10/11 21:34