2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

5.丸でも楕円でも四角形でもワンプレート皿づくり 

現の証拠地図 QRコード2011年久留米まち旅博覧会/芸術のまち旅 P7

草野陶房・現の証拠で
5.丸でも楕円でも四角形でも ワンプレート皿づくり   お茶タイムあります 

3/13(日)  (1) 10:00~11:30 (2) 14:00~15:30  ※開催は終了しました


パスタ皿 バン皿になるようなお皿を作ります.色あいは、俗に黄瀬戸と呼ばれる浅黄色。絵心のある
方は模様を刻文、押し付けるものを持参されれば印花文となり 釉薬が凹部に流れ込んで濃談の面白
い味となります。お帰りに春の草野路を散策するのもおすすめです。

現の証拠でお皿づくり体験
 集合場所 会場/草野陶房 現の証拠
 アクセス/久留米市草野町草野821-2
 料金/2500円 ※発送料別途(九州域内500円)
 定貝/各8名(大人のみ)
 所要時間/約1時間半
 スケジュール/説明15分一作業45分一茶話会30分
 ※エブロン、タオルをご持参下さい。

予約先/久留米まち旅博覧会事務局
TEL 0942-31‐1730 実施日の3日前までに要予約



allowb草野陶房「現の証拠」では2008年の第1回まち旅博覧会から、毎回お茶碗づくりのプログラムが開催され、これまでたくさんの方にご参加いただき、素敵なお茶碗が出来あがりました。河北先生の優しいご指導で今回もどんなお皿ができるか楽しみですね。草野町の春の風景とともに楽しいひとときをお過ごし下さい。

2011年3/13(日)、春のまち旅「ワンプレート皿づくり」が開催されました。実施レポートをみてね。

現の証拠でワンプレート皿づくり7


allowb「現の証拠」周辺散策スポット(久留米観光協会)
特にオススメなのは、夏目漱石の歌碑がある桜の名所「発心公園」や「草野歴史資料館 」「久留米つばき園」。
まち旅の会場にもなった「ギャラリー山帰来」もすぐ近く!!ぜひお立ち寄りください。


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/745-87beb123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)