2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


12/13 まち旅事務局から 

**********  まち旅事務局のhamaです ***********

~2010年秋の久留米まち旅博覧会開催終了しました~


事務局w12/11~12/12 土.日曜日に開催されたプログラムは、
18 収穫野菜をトッピング 石窯ピザ&もちつき
27 ツバキウォークとツバキのリップクリームづくり
38 紅葉の久留米城 有馬記念館堪能の旅でした。


有馬記念館でのプログラムはオフィシャルブログのエンリトーを見ていただくとわかりますが
着物でご参加の方がたくさんおいでになりました。

「着物で出かけるプログラムを探してました」
「まち旅はとっても素敵な企画がたくさんあってすごく楽しませていただいてます」

と、喜びのご意見をいただくことが出来ました。有馬記念館のみなさまありがとうございました。

ツバキのリップクリームづくりは、ぎりぎりまで申し込みがあり増員増員でした。
椿の魅力をいろんな角度からお伝えしていただいたようです。椿ティー飲んでみたかったです!

収穫野菜と石窯ピザは末次農園さんのブログをご覧ください!→「アスパラ農家のコタツのお部屋」
ここは城島まつり!?、と勘違いしそうな大賑わいでした。
石窯ありバーベキューあり、お好み焼きの鉄板と、何とこれも千代島さん手作りの巨大囲炉裏があって
いろんな場所でいろんな食べ物が盛りだくさんに振舞われ、お手伝いのかたも半端ない人数でした。

なんとも損得なしのおもてなしに頭が下がりました。心からお礼を申し上げます。

10/3から始まった、2010年秋の『久留米まち旅博覧会』

71日間に123のプログラムが開催され、予約人数は1850人でした。
多くの方に楽しんでいただいた「久留米まち旅博覧会」。
これは企画して実施していただいたナビゲーターさんのおかげで開催できたものです。
たくさんのご苦労があったことと思います。本当にありがとうございました。

事務局はいたらない点ばかりでしたが、みなさんの励ましと
参加していただいたお客様の喜こんでいただく笑顔に支えられて無事ここまでくることが出来ました。
心から感謝しております。
ナビゲーターの皆さん、参加して下さったみなさんありがとうございました。

春のまち旅開催に向けて『事務局だより』をみなさんにお届けできるように明日からも頑張ります。
今日までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。(hama)


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/718-b958b77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)