FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

38.紅葉の久留米城 有馬記念館堪能の旅レポ 

有馬記念館堪能の旅 ガイドの荒木さん2010年秋のまち旅博覧会、
12月11日開催「有馬記念館堪能の旅」のhotomekiレポートです。
このプログラムは、改装工事中だった有馬記念館が11月28日に
リニューアルオープンするのに合わせた今回初出のプログラム。
予約開始の翌日には追加開催が決定する程の人気ツアーでした。

さぁ1日目、有馬記念館に集合した皆様にご挨拶するのは、
「ほとめき歩き荘島コース」の名ガイドとして人気の、
ナビゲーター荒木さんです。


有馬記念館堪能の旅11和服をお召しの参加者が多くて、びっくりするとともにドキドキ
後でお聞きしたら、「和服を着て出かける機会が増えてうれしい」とおっしゃってました。

和服美人がこれだけ揃うと、ほんなこて華やかでわくわくします。
考えてみれば、和服で参加するのにぴったりのプログラムでした。
またこういう素敵な企画ができるよう、ナビゲーター一同頑張ります


有馬記念館堪能の旅 1


有馬記念館展示ポスター~戦国時代に頭角を現した有馬家。その系譜は近代を経て現代まで~

有馬記念館の2階の資料展示室では、リニューアルオープンの記念展、
『久留米・有馬発見伝』が開催されています。ツアーでは特別に!
久留米市役所の文化財保護課の方から、詳しい説明を受けました。
説明があるとないとでは天と地の違いがありますよね~~、
もうすっかり歴女になった気分で、次は城内探索の旅。


有馬記念館堪能の旅 2


何度も来たことがある「久留米城址」。篠山神社に参ることはあっても案外知らないスポットがあるのです。
有馬記念館を訪ねたら、ぜひ、史跡めぐりも楽しんでください。

有馬記念館堪能の旅 3


さぁ、お待ちかねの昼食は、有馬記念館の1階のレストランで「信玄弁当」を頂きます。
レストランからは、筑後川と新幹線がばっちり見れますから、来春の新幹線開通が楽しみですね~

有馬記念館堪能の旅 4


食事の後はお茶席です。マスコミ招聘プレツアーの時と雰囲気が全く違いませんか・・・
ご参加の皆様のおかげで、しっとりと格調高いひとときになりました♪

有馬記念館堪能の旅 10


お菓子は久留米の菓子舗が協力して作り上げ、今年11月から発売になった「水天宮 恋ものがたり」
米粉に山芋を加え、なめらかな口当たりの紅白の饅頭で、水天宮の御神紋の椿の焼印が押されています。
「亀鶴堂」「梅月堂」「和菓子処とらや」「御菓子処富松本家ブリヂストンけやき通り店」「みやび」
「萬栄堂製菓」「水月堂堤匠庵」の各店で、2個セット250円。水天宮のおみくじ付きですぞ~!
是非お試し下さい。菓子舗マップ

有馬記念館堪能の旅 7


有馬記念館の皆様、ご参加の皆様、本当にありがとうございました。
また来春のまち旅にもたくさんの方が参加されますよう、今から楽しみにしております。(hotomeki)
 「有馬記念館」 福岡県久留米市篠山町444  TEL 0942-39-8485
 MAP /有馬記念館ホームページ

有馬記念館堪能の旅 8

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/716-20e60d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)