FC2ブログ

「2019年秋のまち旅」のレポートをアップしております。どうぞご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

ネットで「まち旅」検索! V  

2010年秋のまち旅博覧会も、残すところ 1 日となりました。

ナビゲーターさんの手によって長い時間をかけて企画された74のプログラム。

実施レポートのまとめへGOそのほんの一部ですがレポートをアップしてるので見て下さいね。


今日は、YahooやGoogleで「まち旅」と検索してヒットした中から。ブログのご紹介第5弾。
おかげさまでどちらも1ページ3番目に「オフイシャルブログ」が位置しています。ありがとうございます。

まずは「西鉄沿線web」さん。
秋のまち旅では、西鉄旅行さんが「バスのまち旅63.酒処久留米の心にふれる 三蔵めぐり」で参加され、
「まち旅」の期間中、ずっと「西鉄沿線web」のトップページにバナーを貼って下さいました。

西鉄沿線WEB 44


「西鉄沿線web」では、タウンライターという方々がブログで西鉄沿線の情報を発信されています。
読めば読むほど面白いですよ~、ご覧になって下さいね。
タウンライターって初めて知ったのですが、既にライター募集は締め切られてました。残念!
私も応募したかったな~、(エントリーの数に応じて、おこづかいがもらえるとかなんとか・・・・

そのトップページの「新着記事一覧」に「まち旅」に参加されたうっかりさんのレポートが掲載されました。

「34.芯からつくる櫨キャンドルと 山野草のプチ生け花」に参加された彼女と話をして、
レポートをアップするよ、と聞いてたので首を長くしてお待ち申しておりました。
キュートで、ナイスで、若くて美人のハッチャけた"うっかり"さんでしたから~、
想像通りの楽しいレポート!いやいや、面白いだけでなく、
端々にうっかりさんから有り難いお言葉が・・・、ナビゲーターとして感謝しまくり涙です。


西鉄沿線WEB3「久留米まち旅」のために、ちゃんと見ておこう同好会を設立した。
「ちゃんと見ておこう同好会」むろん、電話番と会長を担っている。
お約束だな。いっぱい言いたいことある。
できれば、読んでくださっている方々に座布団を準備しお茶も入れ、和菓子で心を掴むくらいのショボイことはしたい。
いつものように冷静に話せないかもしれないので、うっかり翻訳機を投入する必要はあるかもしれん。
それくらいギャーギャー言うこと必須の「久留米まち旅」だ。
本当にこのタイトルが全てのように思える。「わが町久留米はこんなトコだってば!」って感じです。正直私はこのプログラムをじっくりチェックして、羨ましく思えた・・・続きはこちら


久留米まち旅に参加して来ました次は「むら智の徒然なるままに」のむら智さんの、
久留米まち旅に参加して来ました!

先週の土曜日、久留米まち旅に参加して来ました。
プログラム№15 「知られざるラン生産の世界 ランと観葉植物の寄せ植え」というイベントです。
場所は以前ブログに書いた「山下農園さん」です。その時のブログはこちら。一緒に行った友達は久留米観光コンベンションに勤めているので仕事のような感じで。・・・続きはこちら


お茶碗作り「週末の予定は?」のパインさんの、
お茶碗つくり~久留米まち旅博覧会で陶芸体験
「久留米まち旅博覧会」名前は固いですが、地元で活躍するお店や人がアイディアを出し合い、市民も参加して何かを体験しようというイベントです。74のプログラムの中で選んだのが陶芸体験に、友達と参加しました。
場所は昔の趣の残る町並みがきれいな久留米市草野町、”草野陶房 現の証拠”。簡単な説明の後、早速コネコネ~・・・続きはこちら


大好きな犬と猫に囲まれて大好きな犬と猫に囲まれて♪の粉雪さんの、
久留米まち旅☆パート1☆陶芸体験の巻~~
14日(日)は、久留米市草野町の「草野陶房 現の証拠」で、ご飯茶碗作り体験に参加しました。午前に7人、午後から8人の参加みたい。土はもう捏ねてあって、形を作るだけでした~~
出来上がりは12月中旬だって・・・続きはこちら

久留米まち旅☆パート2☆飲み会の巻
11月20日(土)は、久留米まち旅博覧会「吟醸、そして純米 秋の城島、日本酒の夕べ」へ、職場の仲間3人で、参加してきました。家から久留米までは行くんだけど、久留米を通り越して電車で約10分・・・行った事無い場所なんですよね~~・・・続きはこちら


参加された方の生の声が聞けてうれしいですね。ありがとうございました~~
他のご参加の皆さんも、感想などお寄せくだいませ。(hotomeki)

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/715-1ab3dda0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)