2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

来て見てん山苞の道 の戦利品 

11月2日~3日は、田主丸町の耳納山麓で、毎年「来て見てん山苞の道」が開かれています。
昨日は、県道151号から「内山緑地」へと右折すると、山苞の道入り口付近が、ばさら渋滞してました。

私だって立ち寄りたいのに~、車を停めれそうにないのであきらめて前進!

来て見てん山苞の道 


山苞の道沿いの柿畑がどこも色づいて、なんだか安心する風景です。

井上果樹園柿畑


井上果樹園で贈答用の柿を注文。ここで栽培されてる「こいひめ」は、最低でも20度、高いものは26度も
糖度がある大甘柿。「こいひめ」の最盛期は、あと一週間ほどで終わりますが、今月半ばくらいから富有
柿の出荷が始まります。昨日は「こいひめ」のお得な家庭用をたくさん仕入れてきました。うまかよ~

井上果樹園 こいひめ井上果樹園 こいひめ2


井上果樹園を訪れるお客様が「みのうサイダー」や「柿飴」をお買い物されてたので、私も「柿飴」ゲット!
「柿飴」は、柿だけで作られる地域の伝統食だそうです。アイスやヨーグルトのソースに使ってみますね。

柿飴


楽生窯の佐藤節太氏の作品展が開かれてると聞いて「ギャラリー 萌木」に行くと、 棚からアケビ!

アケビ


この旨さは、若いもんにはわからんやろ~、 っといばってみたり・・・

アケビ2


話し込んで遅くなったので、夕暮れの景色は車から眺めるだけで。
秋の1日。楽しい人々との楽しい時間に感謝・・・・ (hotomeki) 続く

夕暮れ

 「井上果樹園」 福岡県久留米市田主丸町地徳2784  電話0943-73-1264

 「珈琲 ギャラリー萌木」久留米市田主丸町益生田253-34


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/658-2cd5de1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)