2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

まち旅の風景 

2010.10/9日の「大川組子職人体験」に参加した帰り道、大川昇開橋を眺めて帰りました。
ガイドしてくれたMIYAKEさんもオススメの風景です。

今度は夕日が落ちる時間に立ち寄ってみたい~~
「65 大川組子で職人体験」のプログラムは、23日(土)に2回目が実施されました。
来月の、11/6 (土)、20 ( 土)にも開催されますので参加して下さいね。※開催は終了しました

大川昇開橋


準備の手伝い?に、
「34 芯からつくる櫨キャンドルと 山野草のプチ生け花」の会場となる、田主丸の「櫨屋敷」に行く途中、
筑後川河川敷の一部で、草刈作業が行われていました。
ちょっとお話を聞いたら、これは国土交通省の管轄になるんですね~、
刈り取られて四角くまとめられた草は、家畜の飼料や田畑の堆肥として自由に持ってっていいらしいです。
知ってる方は、トラックでバンバン運んでいくとか。うちの猫額畑にも欲しいかも。

筑後川河川敷の草刈 2


筑後川がある久留米ってよかよね~  (hotomeki)

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/642-265da41d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)