FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

地場産くるめで久留米絣のケースづくり 開催 

2010年秋のまち旅博覧会/ナビゲーターからのレポート
ナビゲーターのKAPPAさんが、プログラム見学レポートを投稿されたのでこちらにも転載させて頂きました。



地場産 kappa25ナビゲーターのKAPPAです。
秋のまち旅博覧会、10月11日祝日に開催された、
「29.思い出をしまう久留米絣ケースづくり」
見学させて頂きました。

参加は30代から70代の25人で満席。
受付で自分の好きな柄を選んで、
どんな作品ができるか楽しみにして着席。

開会説明後、さっそく型とりから裁縫へと・・・
手際よく進められる方、何回も先生に尋ね
ながら進める方と、裁縫度も様々のようでした。

開始から1時間半、
皆さんそれそれに絣ケースが出来上がりました。


地場産担当よりの説明と 型とり

地場産 kappa2地場産 kappa3


完成作品はさっそく中身を詰めていらっしゃいました

地場産 kappa 1


参加者の皆さんは、終了後田主丸の果樹園にある「フルーツパイの店樹蘭」さんのケーキとコーヒーで、
おしゃべりの花を咲かせていらっしゃいました。

地場産 kappa4樹蘭さんのケーキ
手前から、フォーク、巨峰コンポート、
上左マロンパイ、右シフォンケーキ

KAPPAは見るだけでザンネンでした。



 次回は、11月11日。今日現在残り13席です。※開催は終了しました
 予約0942-44-3700 地場産久留米へ プログラムの詳細はこちら >

終了後30代の女性に感想を聞いたら
「楽しかったです。また来月も参加したいけど、平日で仕事がありますから参加できません。
できれば土日にやってもらえたら嬉しいです。」
「ケーキとても美味しかったです。」とおっしゃってました。

 11日はいい日地場産の日でお買物が11%引きになります。
善導寺おこしの亀口おこしさん、和菓子の梅月堂さん、くるめっ娘ラーメンの㈱隼人さん、
素人斬月の創菓堂さん、筑後の緒方かすりさんや農家の野菜販売などありました。どうぞご参加ください。

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/624-ab79939b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)