FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

初めてのKEIRINツアー hotomekiレポ 

2010年10月6日、秋のまち旅博覧会 「NO.48女性のための 初めてのKEIRINツアー」
定員10名を増員して13名のご参加でした。遠くからもご参加頂きありがとうございます。
このプログラムは2009年に初めて開催され、今回は2010年春に続いて第3弾になります。
hotomekiが競輪場に来たのは、これで6回目。えっ、取材ですよ、取材!!
まち旅ナビゲーター&ブログ管理人としても、毎回楽しいプログラムです。
(今日は、他のレポートとかぶらない写真をアップしていきます)

ツアーは久留米競輪場のそばにあるドイツ兵俘虜慰霊碑からスタート。
第一次大戦当時の久留米の俘虜収容所には、 1,300人ものドイツ兵俘虜がいた時代がありました。
彼らは毎週のように音楽会を開いたり、高良山や発心公園、筑後川で遊んだりしていたそうですよ。

久留米競輪場 ドイツ人


秋晴れのいい天気に恵まれて久留米市営開催中。色とりどりのユニフォームがバンクに映えます。

久留米競輪場 バンク

一般観覧席から

久留米競輪場 レース

久留米競輪場 レース2


施設内に移動して普段は立ち入ることができない裏側をを見学したあと、
選手食堂でボリュームたっぷりのランチをいただきました。

久留米競輪場 ローラー練習室


そして、目の前がスタート位置という豪華な観覧席でレース観戦です。
珈琲は飲み放題だし、車券もその場で買うことができるという至れり尽くせりの特別席!
そこで、イケメン・独身の地元選手登場 

左から、選手会福岡県支部長の藤田剣次さん。いつも優しい心遣いをありがとうございます。
九州スポーツの長谷川記者からは、車券の買い方を懇切丁寧に教わりました。
「お昼に坦々麺を食べたから顔が赤くてなって恥ずかしい」と、23才、甘~いマスクの楢原由将選手。
今年7月にデビューしたばかりの新人、西田大志選手は19才。皆さん応援してますよ~、頑張って下さい。

選手の皆さんと記者さん


と、そんなイケメン選手から手取り足取り教わって、皆さん真剣に車券を購入されました。
選手のファンの方々から、うらやましがられそうな光景ですね~!

車券の買い方指導1車券の買い方指導2


ソレヨリナニヨリ、これまで、取材と称してイケメン選手に密着取材してきた私。うらやましかろ!

久留米競輪選手w


「48 初めてのKEIRINツアー第三弾」は、次回 11/9(火) が今年最後のツアーです。
増員で、若干お席がありますので、どうぞお早めにご予約ください。
予約方法や集合場所などの詳細はコチラ >  (posted by hotomeki)  ※開催は終了しました

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/615-23e956a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)