2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

9.28 秋のまち旅予約状況 

******* 2010年秋のまち旅 まち旅事務局リサちゃんからのお知らせ *******

まち旅事務局スタッフ
● No36 きたのくんちと受け継がれる郷土食の旅
参加の方全員に「さいわいや茶包」さんより、心を結ぶプレゼントがあります。
詳しくは「まち旅博覧会事務局」までお尋ねください。 TEL0942-31-1730



● 本日満員になったプログラムは、
24.マクロビオティックおうちご飯をつくろう
28.職人と一からつくる 白い籃胎漆器「Ran-dish」 の二つ。

● 新たに、増員になったプログラムは、

水引工芸体験7.心を結ぶ水引でつくる お正月の縁起物
参加ご希望の方は「まち旅博覧会事務局」 0942-31-1730まで

籃胎漆器28.職人と一からつくる 白い籃胎漆器「Ran-dish」
参加ご希望の方は「末吉籃胎漆器製作所」 0942-32-2669まで



※ なお、満席のプログラムはキャンセル待ちを受け付けておりますので、お問合わせください。
増員や予約の方のキャンセルなどで、参加可能な場合があります。 (risa)


****** まち旅事務局 hamaちゃんからのお知らせ ******

女性4西日本新聞の佐賀県版に掲載頂きましたのでその影響か、鳥栖市からのお申込がありました。 また、タウン情報誌の「ピープル」10月号にも掲載いただき、ガイドブック以外を見てのお問合わせも多くなってきました。ありがとうございます。

さて、飲み歩きツアーのお誘いです。

秋のまち旅 No.46 ギター流しと行く 池町川飲みさるきツアーは、
11/11 (木) と 12/9 (木)の2回開催されますが、10月14日にもガイド付きツアーがあります。

その日は、なんと、
「『ふるさとの唄~2010~』野田かつひこコンサート」を前に、
「野田かつひこ」さんが歌いに来て下さるそうです!

のだかつひこ氏200久留米市三潴町出身・在住のシンガーソングライターの野田さんは、
郷土にちなんだ名曲を数多く発信されています。
2008年のまち旅プログラムでも、筑後川を屋形船でクルーズしなが
ら地元の唄を歌っていただきました。(動画もあるよ)

 10月14日(木)19:00~21:00
 お問い合わせは「昭和BAR MODERN-YA」TEL 0942-38-0348
 集合場所は、久留米市東町30-8野田ビル1階
 野田かつひこ オフィシャルサイト
ナビゲーターの皆さんもご一緒しませんか。 (hama)

コメントありがとうございます

  管理人のみ閲覧できます       |  |  | 2010/09/29 * 編集 *

このコメントは管理人のみ閲覧できます

         | URL | hotomeki@管理人 | 2010/09/29 * 編集 *

カギコメさん、ありがとうございます。
いつもわかりやすくまとめていただいて感謝v-238

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/595-e199f576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)