『いつでもまち旅2017年4月~9月公式ガイドブック』完成まであと少し!

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


11.山本町の乾太郎窯で窯焚き体験 

2010年秋の久留米まち旅博覧会/芸術と音楽のまち旅

11  熱と炎との格闘火の怖さ、美しさを体感しよう!

※開催は終了しました

乾太郎窯櫨の落ち葉の灰を釉薬原料として陶芸活動をする「乾太郎窯」で本格的な窯焚きをチョットだけ体験、なめてかかると火傷するかも。ぐい呑みづくりと窯焚きの本格体験コース、素焼きに絵付けして焼成するお手軽体験コースがあります。急速加熱、冷却に耐える特別な土と窯で作った作品は、当日に持って帰ることができるという、画期的な「熱と炎との格闘技体験」プログラムです。

 集合場所・会場/乾太郎窯自宅展示場
 アクセス/久留米市山本町豊田1846-3


ぐい呑み 本格体験 11/21(日)9:30~15:30
料金/ 5,000 円  定員/各7 名(最少催行人数4 名)
所要時間/約6 時間 (雨天の場合は中止)

 お手軽陶芸体験 11/20(土)・27(土)13:00 〜 16:00
料金/ 3,000 円 定員/各7 名(最少催行人数4 名)
所要時間/約3 時間 (雨天の場合は中止)

 汚れても構わない、動きやすい服装。綿の長袖長ズボン着用。ナイロン製など、燃えやすい服装は厳禁です。火の粉が飛んだり危険を伴うこともありますので、お子様の参加はご遠慮ください。
 予約先/久留米まち旅博覧会事務局 TEL 0942-31-1730
実施日の3 日前までに要予約


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/502-14c43a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)