2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

9.草野陶房 現の証拠 で作陶体験 

2010年秋の久留米まち旅博覧会/芸術と音楽のまち旅

9.  不肖のものこそかわいい 自分の手で生み出す飯碗・抹茶碗


現の証拠河北徹さんの陶房「現の証拠」で「焼き物好き」の日本人の心を
具現化します。飯碗、または抹茶碗が選べます。自分で使うもの
を自分でつくる喜びを感じていただける造形体験ツアー。
制作後は、秋の草野路を散策や、一足伸ばして紅く色づいた柳坂
曽根の櫨並木をお楽しみください。

 11/14  (日) ※開催は終了しました

 10:00 ~ 11:30 と 14:00 ~ 15:30 の2回

 集合場所・会場/草野陶房 現の証拠
 アクセス/久留米市草野町草野821-2 >
 料金/ 2,500 円 ※発送料別途<九州域内500 円>
 定員/各8 名 所要時間/約1 時間半
 予約先/久留米まち旅博覧会事務局
  TEL 0942-31-1730  実施日の3 日前までに要予約




2010年春のまち旅では、「選んでつくる お茶碗・ミニ盆栽鉢」が実施されました。
4/11、草野町にある河北徹さんの陶房「現の証拠」で、土をコネコネ作陶体験レポート。

お茶碗作り4


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/500-a55210c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)