2016年12月-2017年3月開催の「いつでもまち旅」を受付中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


7.北野の門前町の老舗が手ほどき 

2010年秋の久留米まち旅博覧会/芸術と音楽のまち旅

7 心を結ぶ水引でつくる お正月の縁起物  ※開催は終了しました

水引工芸北野天満宮の参道沿いにある結納専門店「さいわいや茶包」で、人と人、心と心を結ぶ水引で、お正月に向け縁起のいい箸置き、箸袋、ぽち袋をつくります。水引細工の基本となる、「あわじ結び」「梅結び」の2 つを習得すれば、 可愛らしく遊び心あるタコ(多幸)もできます。
日本の伝統の心と技に触れるひととき。来年のお正月を、手づくりの縁起物で彩りませんか。


11/10 (水)・ 11 (木)・ 12 (金) 13:30 ~ 16:00

さいわい屋 柏原さん 集合場所・会場/さいわいや茶包
  アクセス/久留米市北野町今山384-1
 料金/ 2,500 円(お茶・お菓子付)
 定員/各6 名 所要時間/約2 時間半
  ※ハサミ、ラジオペンチ持参(ラジオペンチがない場合は準備します)
 予約先/久留米まち旅事務局 TEL 0942-31-1730 実施日の3日前までに要予約



2009年秋のまち旅博覧会。11/5 水引体験のレポート
「北野町で水引工芸を教わり伝統の心を結ぶ着物で祝儀袋づくり」で賑わいました

梅の水引1202010年春のまち旅博覧会。4/14の水引体験レポート。
「水引を結んでつくる 梅の髪飾りとブローチ」が開催されました。

水引

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/497-38311943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)