2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

高良山に灯がともる 

高良大社の三ノ鳥居をくぐり、ご社殿までの130段の本坂両側の献燈に灯りがともりました。

高良大社の献鐙点燈38月と1月の1ヶ月間と祭りの時に点燈され、献灯各社の安全や事業繁栄を願うものだそうです。真っ暗な夜空に浮かび上がる鳥居の形をした灯りは、高良会館の屋上に設置され、これも今日から点燈されました。

遠くから帰ってくる時に「おかえり」と出迎えてくれるようで、目にするたびに温かい気持ちになります。お盆や正月に帰省する人々も同じ気持ちかな。。。。


高良大社の献鐙点燈2


高良会館の屋上にも鳥居の形に点燈。どこからでも良く見える。

高良大社の献鐙点燈3


高良大社下の駐車場から。いい感じの雲と光に出会えた。ラッキー!
JR久留米駅前の35階建てマンションのせいで、ノッポビルだった久留米市役所が目立たなくなったね。

高良山から夕景1


高良会館展望所から、光る筑後川と筑後大堰。

高良会館展望所からの夕景


最後に、森林つつじ公園の夏目漱石歌碑から、新合川、宮の陣橋と久留米大橋あたり。

森林つつじ公園からの夕景2


  献燈を見に来たおかげで、久し振りにじっくりと、きれいな夕景を堪能しました。感謝、感謝。
  2009年の久留米まち旅博覧会で開催された「高良大社で観月会」のレポートも見て下さいね。
  高良大社HP >  map >

コメントありがとうございます

  どれどれ?       | URL | emiko | 2010/08/02 * 編集 *

鳥居型の灯り、高良会館の屋上に灯されていたんですね。

いつも、高良大社のどこが明るくなっているんだろ?
って気になっていたんですよ。

光っているのは写真の中の日本酒の樽の上?

それにしても、きれいな夕景が撮れましたね・・すばらしい。

         | URL | hotomeki | 2010/08/02 * 編集 *

>emikoさん、ありがとう、そうやっておだててくれると舞い上がります。笑
私も、高良山の灯りがどこにあるとか知らんかったけん、今回ちゃんと見てきました。

でも、あの酒樽の上の電線?、近くからだとほとんど見えんし、
少しずつ離れて、結局「ゆめタウン」あたりまで行って撮影したんだけど、
ブレブレできれいに撮れんやった・・・・

高速道路で筑後川を渡ると、あの鳥居の形の灯りが目の前に見えるんですよね~、
あまり遠いとレンズが足りんし、周りが明るすぎるとこはダメだし、
かといって、町の景色が映りこまないと面白くないし、
どこが一番撮影しやすいか教えてね。

夕景は、梅雨が明けてから何度か筑後川を走って撮りに行って、
思うような絵面になってくれんかったので今回は満足かな、技術的には相変わらずヘタばってん。

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/454-c3de55d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)