2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

陸上自衛隊幹部候補生学校で安全保障講座 

久留米観光コンベンション国際交流協会のホームページ・ ほとめきの街久留米 のイベント情報に、
5月20日、【 幹部候補生学校市民安全保障講座 】とありましたので、「まち旅」ナビゲーターのelster
さんをお誘いして参加してきました。

久留米市は、1897年(明治30年)に第12師団、1907年に第18師団の駐屯地になってからは軍都と
して発展し、今でも陸上自衛隊久留米駐屯地や幹部候補生学校、航空自衛隊高良台分屯基地があります。
市民にとっては、陸上自衛隊久留米駐屯地の約400本の桜の一般公開や、「水の祭典久留米まつり」の、
音楽隊パレードでおなじみですね。
特に、陸上自衛隊幹部候補生学校は、全国から精鋭が集まる日本唯一の施設です。

登山走1さて、今回の講座は、幹候校の教官から最新の
安全保障などを学ぶ「市民安全保障講座」です。
まずは、オプションの「高良山登山走」の応援に
マイクロバスに乗せてもらって高良山へ!
候補生は朝9時に学校をスタートし、高良大社ま
での約5.6kmを走ります。
これは初めて見学するので楽しみでした。

「高良山登山走」は、昭和30年に第1回が実施
されて以来の幹部候補生学校の伝統行事で、これ
までの記録は、東京オリンピックマラソン銅メダリ
スト円谷(つぶらや)幸吉さんの18分09秒。
なんと、その記録は現在も破られてないそうです。
やっぱりすごい人だったんですね~!!


学校から高良山の麓の御手洗池の太鼓橋を渡り、勾配のきつい車道を登ります。
候補生は、防衛医大や歯科大出身者、一般大学出身者、部隊からの選抜者、部内の曹長・准尉からの
選抜者の一部、看護陸曹で看護師国家試験合格者など、20代~40代と年令も様々でした。

登山走2


沿道には今回の講座参加者の他にも、出身部隊やOB会からの応援で、声援や拍手が途切れなく続き、
私もだんだんと胸が熱くなりました。ゴールした候補生の方達も応援に加わってだんだんと賑やかに!

登山走7


グループごとに整列して「応援ありがとうございました」と敬礼。
こちらこそ元気をもらいました。きてよかった~っ 

登山走3

この後、候補生のみなさんは、箒を片手にゴミを拾いながら学校に帰られるそうです。




安全保障講座  次は、幹部候補生学校に戻ってお勉強。
  安全保障とは何か、今の日本の安全保障環境について、
  約一時間、わかりやすく講義して頂きました。

  日本の防衛を担う自衛隊の幹部中の幹部による、
  今のご時世にピッタリのお話で、とても興味深く
  聴かせて頂きました。

  この市民講座は、8月と11月、来年1月と、
  あと3回予定されています。
  また、公民館などに出向いての出張講座もあるし、
  グループで事前予約すれば施設見学などもできる
  そうですので、幹部候補生学校の学校広報班まで、
  どうぞお問い合わせ下さいね。


幹部候補生学校の庭


600人が一度に食事できるという大食堂で、候補生と同じメニューのランチ、375円。
これもオプションで予約の時に申し込みましたが、絶対に食べなきゃソンです!

食堂


当日のメニューはカレーランチでした。サラダもカレーも、欲張って取った牛乳も美味しかった。
HPを見たら、幹候校名物の「剛健チャンポン」というのがあるげなです。いつか食べてみたかぁ~!

食堂でカレーランチ


食事の後は、希望者だけ資料館に案内して頂きました。
最後は売店でお土産を品定めして解散。ほんなこて面白い講座でした。
関係者の方々ありがとうございました。皆さんも参加してみませんか。  posted by hotomeki

おみやげ



■ 陸上自衛隊幹部候補生学校
  福岡県久留米市高良内町272 / TEL 0942ー43-5215 / HP


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/383-3d194d4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)