FC2ブログ

2019年10月1日~11月30日開催の「秋のまち旅」ガイドを掲載しました。皆様のご参加をお待ちしてます。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

香と紅茶と和酒の贅沢な時間 

北野の山の寿で過ごす特別な時間
21 香と紅茶と和酒で 心と体をゆっくり癒す

「久留米まち旅博覧会」に初登場のプログラム。北野町にある老舗酒蔵「山の寿」さんです。
私も訪問するのが初めてなので、とても楽しみにしておりました。
「山の寿」さんは、「16.牧場で味わうアウトドアグルメ」の森光牧場のご近所だったんですね~、
森光さんには何度も行ったので、おかげで迷わずに到着 

山の寿酒造


坂梨さんプログラムではスタートとラストの二回、紅茶をいた
だきました。最初は和紅茶の「星野紅茶」。最近
「和紅茶」をあちこちで見るようになりましたね~
「星野紅茶」は、きれいなオレンジ色の、渋みが少
なくて飲みやすい紅茶でした。

二杯目はスリランカ産の「ヌワラエリヤ」。緑茶に
似た爽快なと渋みとコク、優雅でデリケートな花香
が特徴の紅茶だそうです。
講師は「ティー・インストラクター」として紅茶専門の
出張サービスをされてる坂梨祐喜さん。ホームパ
ーティーや会議などに出張して、目の前で美味しい
紅茶を淹れたり、講習もされているそうです。



「山の寿」の女将さんが用意した、月ごとの花があしらわれた香蘭社のティーカップ。
ご参加の皆さんは、自分の誕生月の花のカップを選んで紅茶を楽しまれていました。

紅茶セット


女将さんと坂梨さんの心のこもったもてなしに、ほっこり癒されて話もはずみます。

坂梨さんと紅茶


次はお香作り体験です。これも初めてなのでばさら興味津々!

お香作り2


セットになった粉と香料に水を混ぜてコネコネしたら、棒で伸ばして型抜きします。
その様子は、まるでクッキーを作ってるみたいでした。が、食べられません・・・笑。
上品な香りに包まれて、心もおしゃべりも開放MAX! 時間が足りませーーん

お香作り


お香作りの講師は、久留米市にある「香舗 天年堂」さん。実は以前から天年堂さんにも興味深々!
だけん、このメニューは私にとって、がばナイスなプログラムやったとです。ウフフ

天年堂の花のお香


この春、久留米を賑わした「2010国際ツバキ会議」を記念して作られた天年堂さんの「つばき香」。
これは新聞にも掲載されたのでご存知の方も多いと思いますが、私もお試しを頂いてきました。

椿香


いやーー、ほんなこて楽しかったですね。こんな講座なら何度でも参加してみたいと思います。
みなさん、ご協力ありがとうございました。またどこかのプログラムでお会いしましょうね。
「山の寿」さんの敷地に侵入しただけでもうれしかったけど、今度は酒蔵探検をしてみたいな。

集合写真


ブログ「山の壽 しあわせ日和」 / 乳香 お香(フレグランス)の天年堂HP



帰り道の土手沿いを走るのは、筑後川と耳納連山を眺める至福の時間。
北野町からの眺めが最高なのは秘密・・・
でも、年々菜の花が減って淋しくなか?昔のイメージは、もっとまっ黄っ黄だったんだけどな~。
だんだん白い大根の花?の面積が増えて困ったもんだ。春の筑後川には絶対に黄色い菜の花が似合うと思う!!

筑後川2


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/357-76611efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)