FC2ブログ

2019年10月1日~11月30日開催の「秋のまち旅」ガイドを掲載しました。皆様のご参加をお待ちしてます。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

お猪口片手に B 級グルメでハシゴ酒レポ 

久留米まち旅博覧会では「B級グルメと繁華街のまち旅」として、2008年の「 久留米の屋台を極める夜のまち旅 」、「久留米六ツ門の童心にかえる昭和なB級グルメの買い食い」、2009年の「 麺許皆伝 久留米で麺を極める」など、B級グルメを食べ歩くツアーに、たくさんの方が参加されました。

今年の春のまち旅では3月14日に、「お猪口片手にB級グルメではしご酒」のプログラムを開催。
ばさら賑わいましたよ。

現の証拠のお猪口 プログラムは、六ツ門界隈の路地にある、やきとりや餃子
など、B 級グルメの名店を3軒はしごして、筑後の地酒で
ほろ酔いさるくツアーです。
六角堂に集合し、三班に分かれて出発しました。

A.蔵元 池亀酒造    つる屋 → てん屋 → 
B.蔵元 若波酒造    鉄砲 → 餃子湖月 → 
C.蔵元 千年乃松酒造  又兵衛 → 虎徹 → 


皆さんが手にしてる小さな紙袋の中には、参加記念のお土産が入ってます。
なんと、草野陶房「現の証拠」特製のぐい呑みなのです。ふとっぱらー!
(下の写真は、千年乃松酒造のC班)

c班



3コースに分かれたので、できるだけ走り回ってきました。最初はC班1軒目の「又兵衛」さん。
餃子の名店として知られる「又兵衛」で、餃子ではなく焼き鳥で一杯!!

又兵衛


各コースには、それぞれ筑後の酒蔵さんが、自慢の酒持参で応援にかけつけてらっしゃいました。
C班には、北野コスモス街道沿いにある酒蔵「千年乃松 ( chitose no matsu ) 酒造」の田中社長さん。

千年の松さんと


千年乃松 生滓酒   千歳 純米酒   発泡清酒「D-ONE」・・・旨そう

千年の松酒造


こちらはC班の2軒目「餃子酒房 虎徹 ( kotetsu )」さん。ここの徹鍋餃子もおいしそうだったから、
今度家族で来ようっと。見てるだけってやっぱ辛いわぁぁ~~

虎徹 こてつ



池亀酒造のA班

A班



馬刺しA班の1軒目は、又兵衛から明治通りを渡って、
「日吉村」内にある「DINING BAR つる屋」さん。
馬肉専門店げなですばい。知らんやったです。
馬刺しや馬すじ煮込み、馬つくだ煮など、
おいしそうな料理が次々に出てきました。

こちらは三潴町の酒蔵「池亀酒造」さんがエスコート!


「Tokubetsu JUNMAISHU」 「黒麹仕込み純米吟醸 黒兜 夢一献」 「大吟醸 凛香 川波」贅沢ですな~

  つる屋と池亀酒造


A班の2軒目は、ひとくち餃子の「てん屋」さん。ちっちゃくて薄い皮のパリッとした餃子は芸術的!

2軒目はてん屋


てん屋さん



まだまだ続く >

2010年春のまち旅概要 プログラム一覧  まち旅カレンダー  日々のまち旅  実施レポート


コメントありがとうございます

  お世話になりました~~^^       | URL | 粉雪 | 2010/03/18 * 編集 *

お猪口片手に・・に参加したものです^^
写真写ってる~~♪嬉しい^^
あっと言う間の2時間半でした!!
お酒も皆美味しくて「飲みすぎやろ~~」
ってくらい頂きました!!e-400
お店も、行った事のないところ、久留米の行った事の無い場所に
連れて行ってもらって、すんごく楽しかったです v-433
次回もきっと、参加したいと思っています^^

お世話になりましたe-266ありがとうございました^^

         | URL | hotomeki | 2010/03/18 * 編集 *

>粉雪さん、ご参加ありがとうございました。
楽しいツアーでしたね~e-415

いやいや、皆さん、飲みすぎ! 笑
私も、初めてのお店に行けてラッキーでした。
(なんも食べとらんけど・・・e-330
また開催されるなら、今度はお客さんで参加したいです。
またご一緒しましょうね。

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/347-408a2bb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)