2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


ギャラリー アールグレイ 

          ※開催は終了しました

Earl Gray1  春のまち旅博覧会の予約受付が、15日(月)
 から始まりました。既に、人気プログラムの、
 10.アスパラ春芽収穫体験と石窯ピザ ・・は、
 3/21 と 4/4 の両日で、63名のキャンセル待
 ちだそうです。(ど、どんだけー

 筑後川の菜の花にツバキや桜、・・・
 一年で一番美しい季節のまち旅に、今から、わく
 わくしますね。皆様もどうぞご参加下さい。
 お早めのご予約をお待ちしてます。

 穀物屋 森光商店さんに続いて、今年初お目見え
 のプログラム、「2.しの笛と櫨ろうそくの夕べ
 の、ギャラリー・アールグレイさんのご紹介です。

 プログラムでは、櫨ろうそくの灯りの中で、篠笛
 のコンサートを楽しみ、美味しいつまみで、ワイン
 パーティがあるそうですよ。私も参加しようかな♪


 通りからガラス越しに店内が見えて、なんとなく安心してドアを押せるギャラリーです。
 その素敵な木製のドアも、店内の家具もイギリスのアンティーク!
 (こげん素敵な家具や絵画に囲まれた生活やら、がぁ~っば憧れる~

Earl Gray2


Earl Gray3  オーナーの進藤さんは、美術や骨董関連のお仕事
 を経てホームギャラリーを運営、2008年4月に、
 『生活の中にもっとアートを』と、通町にギャラリーを
 オープンされました。

 さらに、昨年10月には、隣にレンタルギャラリー・
 「Rustic Earl Gray ラスティック・アールグレイ」を
 オープン。展示会やパーティ、コンサート会場として、
 気軽に借りられるスペースとなっています。

 実は、一回目の訪問は店休日の月曜に伺ってしま
 いましてね、 そしたら、
 「Rustic Earl Gray」で、『カラコルム』さんが展示会
 をされてて、ラグが木の床とマッチして、すっごくいい
 雰囲気でした。撮影をお願いすればよかった・・・

Earl Gray4


  「Rustic」とは、’田舎の ’という意味で、町の中でゆったりとした空間を楽しんで頂きたい
  とおっしゃってました。いろいろなアートの展示会も楽しみですね。

Earl Gray6

  3/22(振休)~3/31(水)は、中島田順子氏の絵画展が開催されます。
  「2.しの笛と櫨ろうそくの夕べ」は、こちらの「Rustic Earl Gray」を会場に、
  中島田順子氏の絵画を鑑賞しながらのプログラムです。
  駐車場がございませんので、公共交通機関、もしくは、付近の有料駐車場をご利用ください。
  西鉄久留米駅前の陸橋からは歩いて5分くらいです。

  しの笛と櫨ろうそくの夕べ の実施レポート・その1 はこちら>

Earl Gray5


Gallery Earl Gray
  〒830-0018 福岡県久留米市通町111-18
  TEL/ 0942-38-6822
  営業時間/ 11:00~18:00
  店休日/ 日・月・祝祭日休   HP/ http://www.earl-gray.jp/index.htm


コメントありがとうございます

         | URL | 関係者です | 2010/02/18 * 編集 *

祝!ブログランキング9位!
初めてのベスト10入りじゃないですか??
いや~皆さんの「ポチッ」に謝謝です。

今日の西日本新聞九州版と朝日、読売の筑後版に掲載されたせいでしょうか、
パンフレットの送付依頼が続々ときています。
ありがたいことです。

         | URL | hotomeki | 2010/02/18 * 編集 *

>関係者様、ほんなこつありがたいですね~、感謝、感謝。
たくさんの方のボチッで、ベスト10!
予約申し込みも、どんどん増えてくれるとうれしいですね。

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/328-0568e957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)