2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


印花のブックカバー作り教室 

※ 印花さんは2014年に閉店なさいました。

前回ご紹介した「久留米絣のオリジナルファッション 印花」さんで、
久留米絣でブックカバーを作る教室がありました。
今回は告知が間に合わなかったので、後で来月のイベントをご案内します。

下のブックカバーは「印花」さんのオリジナル。絣のパッチワークと刺子の色・柄もよかろ

印花ブックカバー2


店内には個性的な単行本サイズのブックカバーがいくつも置いてあります。
電車の中で本を読みながら、なにげに見せびらかしたくなりますね。

印花ブックカバー1


ブックカバー作り教室は「印花」さんの店内でありました。
前もって裁断は済んでるので、刺子をして縫い合わせます。

印花ブックカバー3


こちらの参加者は、分厚い聖書と賛美歌の本二冊を持ってこられてました。
いいですね~、大切な本に、自分で作ったカバーをかけたら、ますます愛着が湧いてきますね。
市瀬先生に叱咤激励?されながら、世界に一つの素敵なブックカバーができてました。

印花ブックカバー4


来月は、2月11日(木・祝)に、「地場産くるめ」にて、絣のベスト作り教室があります。
当日は「いい日地場産の日」で、他にもイベントがあるので、どうぞご参加下さい。(要 申し込み)

地場産ポスター

財団法人 久留米地域地場産業振興センター - 地場産くるめホームページ
「地場産くるめ」のブログがスタートしてます。ameblo.jp/jibasankurume


コメントありがとうございます

  素晴らしい!       | URL | としぼう | 2010/01/29 * 編集 *

久留米絣の多様化、素晴らしいです。

母も若い頃は色々な端布をつないで、マクラカバーやフトンカバー等作ってました。
無駄をなくす生活、これこそECOだと思います。

最近は娘達が端布を買って、手提げ袋等作ってます。

今日ニュースで久留米の蝶屋のギャラリーが閉店されるそうで残念です。

着物の「蝶屋」や会席料理の「松源」など時代は後退するする一方で、寂しいです。

これから数年後は今の有名店も無くなってるでしょうね。

時代の変化が・・・急速に感じる今日この頃です。

         | URL | hotomeki | 2010/02/02 * 編集 *

>としぼうさん、蝶屋さんのニュースは残念でした。

松源さんはよく宴会に使ってましたが・・・

久留米絣のブックカバー、素敵でしょう♪
私もハギレを集めてるので、早く作ってみたいです。
「印花」さんのようにはできないかもしれませんが、
完成したらお披露目、、、、できるようなのが作れるといいな。。。笑

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/277-08958024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)