FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

六角堂で聖夜 

22日夜に、久留米市六ツ門町の六角堂で開催された「キャンドルナイト」の様子が、
西日本新聞に掲載されてたので、リンク切れの前にちょっとだけ引用させて下さい。

3千本のろうそくをともす「ほとめき♯(くるめ)クリスマスキャンドルナイト2009」が22日夕、
久留米市六ツ門町の久留米六角堂広場で催され、カップルや親子連れがろうそくの明かりに見入った。
20-30代の自営業者などでつくるまちづくり団体「ほとめき♯プロジェクトチーム」(翁春仁代表)が
「親子3世代などで温かな火を見つめて、ゆったりとした時間を過ごしてほしい」と企画し、今年で4年目。


六角堂のイルミネーション7


それを見逃した翌日の六角堂です。キャンドルはないけどきれいです・・・・
今夜はイブだから、隣の教会もライトアップされて一層きれいかもしれませんね。
くるめ光の祭典「ほとめきファンタジー」のイルミネーションは、来年1月11日まで。

六角堂のイルミネーション8



正月や七五三には神社に詣で、お葬式にはお寺さんにお世話になり、
森羅万象に八百万の神々が宿ると信じてる私でも、クリスマスケーキとジングルベル。。。笑

六角堂のイルミネーション1

クリスマス素材3 こげん人が少ないイルミスポットはなかよね。超穴場!
親子連れがビデオ撮影されてたので、許可を得て私も撮らせて頂きました。
ありがとうございます。楽しかったけん次は手を抜かずに三脚持ってこよう。


六角堂のイルミネーション2


話は変わって、22日の会議で「春のまち旅」の計画が出ましたが、その中で、
今年のプログラムで「野菜収穫体験と石釜ピザ」をされて大好評だった「すえつぐ農園」さんが、
まち旅が終了してからも、野菜収穫を希望するお客様からの電話がいくつもあったとおっしゃってました。
「すえつぐ自然農園」さんでは、新芽のアスパラが春に美味しくなるらしいのです。
ひょっとしたら春のまち旅で、アスパラ収穫体験ができるかもしれませんね。
私は取材のたびに美味しいアスパラを頂いたので、がぁ~っぱ楽しみ~!

六角堂のイルミネーション4


クリスマス素材2

「手づくり絣エコバッグでお買い物」のプログラムを実施された、一番街の「風のおくりもの」さん。
久留米絣に興味をもたれたお客様が遠くから参加されたと感激されてました。
参加者のみなさまから「引き続きまたこんな企画をしてほしい」との声もあり、
もっと絣を着ましょうと、来年から定期的なイベントをされる予定だそうです。
詳細がわかり次第お知らせしますから、どうぞご参加くださいませ。

六角堂のイルミネーション3


久留米まち旅博覧会のプログラムが、定番の「まち旅」に進化してこそのプロジェクト!!
一年を通して開催される素敵な「まち旅」が、アメーバのように久留米中に増殖していくといいな。

人物撮影が苦手で嫌いだった私も、まち旅に関わったおかげで、ヘタなりに
可愛い子供達を撮影する楽しさを知りました。

 美人モデルさん、サンキュー 

六角堂のイルミネーション6


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/257-f7b7a88c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)