2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

「久留米まち旅博覧会2009」反省会 

12月22日、今年の「まち旅」の反省会がありましたので、ご報告します。
今年の総申込み数は2070名、参加確定数は1799名でした。(あと一人で1800名、惜しい・・・)

実際は、キャンセルなどで、1714名の参加だったそうです。
ご参加の皆様、本当にありがとうございました。

「まち旅」のプログラムは、
「久留米に観光資源やらあっと?」 から始まり、

「久留米にもこげなよかとこがあるとよ、そげんよか人のおらすったい」 と、

地域の隠れた資源を発掘し、51のプログラム、114講座のまち旅が作られました。

このプログラムが、久留米に愛着と誇りを持つきっかけとなり、大きな宝物になれば・・・
との実行委員長やナビゲーターさんの言葉が心に沁みました。


まち旅博覧会反省会池町川そぞろ歩きの寺島さん

ご参加の皆様から頂いたアンケート集計結果では、
今年の「まち旅プログラム参加者」の4分の3は女性で、年代は50才代以上が過半数でした。
久留米在住の人が3分の2、意外に市外も多かったですね。職業では主婦が最も多い36%となってました。


今年は、様々なメディアでも「まち旅」が紹介され、新聞や雑誌を見て申し込まれた方も多かったです。

「友人・知人にすすめられて」も大健闘。口コミの効果は侮れませんな!!

「ブログを見て」もがんばってました。

「また参加したい」方が82%というのはうれしいですね。


まち旅博覧会反省会 櫨キャンドル作りの矢野さん


みなさんとの意見交換では、反省や提案もありましたよ。

 もっと、大学生や若い方にアピールできるプログラムがあるとよかよね!

 9/15日の申込み開始から実施日まで、長いプログラムだと2ヶ月半もあるので、
  申込み方法を変えたらどうだろう。

 実施場所がわかりにくく、道に迷われた参加者もいたので、より詳しい地図があるといい。

 プログラムの実施関係者に、事前のコンタクトが少なすぎ・・・など


まち旅博覧会反省会懇親会


ところで、書いていいのかな? 書いていい? と言いながら書くけど、えへっ!

「まち旅」は、平成23年春に九州新幹線JR久留米駅が開業したら、
まずは、遠くからのお客様にJR久留米駅に降り立ってもらいたい。
降り立ってもらえるような魅力ある町でありたい。
という目的があるのですが、そこでね、来春。。。

新幹線全線開業一年前記念 春バージョン まち旅博覧会」 (仮の名)
をやろういう案が出されました。
できるかどうか、まだわかりませんが、実施するならあまり時間がありませんので、
これから、どんどんスケジュールが決められることになると思います。ハラハラドキドキ


ムーンスターの城戸工場長による一本締め

それからもうひとつ!

これまでオフィシャルブログでご紹介してきた「久留米まち旅博覧会」を、
ネットをやらない方にもぜひ詳しく見ていただきたいと、
写真やパネルで紹介する巡回展が実施される予定です。

場所やスケジュールなど、わかり次第お知らせしますから、
友人、知人、親戚、一族郎党お誘い合わせてご来場下さいね。

「まち旅展」と「春のまち旅」、
オフィシャルブログで、誰よりも早く?告知していきますから、ますます目が離せませんぞ~!



コメントありがとうございます

         | URL | 関係者です | 2009/12/23 * 編集 *

>オフィシャルブログで、誰よりも早く?告知していきますから、ますます目が離せませんぞ~!

hotomekiさんますます忙しくなりますね~
期待しとりますよ!(笑)

  春が待ち遠しいです       | URL | 桃豚 | 2009/12/23 * 編集 *

あと一人は私の分だったのかしら…なんて。

申し込み日は確かに早かったかもしれないけど
プログラムの内容は早めに分かっていた方がスケジュールは
つきやすいしありがたかったと思います。

今年は新型インフルエンザが流行ったのでキャンセルが
多かったのかもしれませんしね・・・

「新幹線全線開業一年前記念 春バージョン まち旅博覧会」
楽しみですね♪

同じ新幹線事業の
荒尾・玉名の あらたま再発見紀行
参加してみて荒尾・玉名にもこんなに美味しいお店や観光地・体験できるスポットがあったのかと、本当に再発見でした。

まち旅も近隣地域の人にも沢山きていただいて
くるめのいいところを再発見してもらいたいですね。

春は参加できると嬉しいです。

  お疲れ様でした、再度の頑張りをバ!!。       | URL | アスパラの百姓屋 | 2009/12/23 * 編集 *

今晩は、美味く表現できないけど楽しかった。

春のイベントにも参加しますのでまたまた宜しくお願いいたします。

春はアスパラの新芽の収穫体験&うなぎとエビとピザとバーベキュー!!

に、しょっかな?・・・   ではでは

         | URL | hotomeki | 2009/12/23 * 編集 *

>関係者様 お疲れ様です。

ますます忙しくなる?
イヤイヤ、後継者育てますから~、期待しないで下さい。。。へへへ

         | URL | hotomeki | 2009/12/23 * 編集 *

>桃豚ちゃん、こんばんは。
そうかもよ~、きっと1800-1799=桃豚ちゃんの席!!

春のまち旅には、ぜひぜひ参加してくださいね~、
どこにでも会いに行きます。(^^)

>荒尾・玉名の あらたま再発見紀行 に参加して・・・
行かれたんですね~、いいな♪

会議で誰かがおっしゃってましたが、
他人にとって魅力あるものは、案外自分の中にある
(だったかな、自信ないけど、そんなニュアンス)

住んでるとわからないことでも、他所から見たら素敵なこともあるのよね。
もっと地元を知って、地元の魅力再発見して頂きたいと・・・

春の有給はとっとかないかんばい!

         | URL | hotomeki | 2009/12/23 * 編集 *

アスパラの百姓屋、すえつぐ様、「野菜収穫体験と石釜ビザのまち旅」、
そして昨日の会議、お疲れ様でした。

春にアスパラ収穫ができるなんて、そりゃがばうれしかです。
あの美味しい太いアスパラなら、きっと、お客様にも喜んで頂けるはず!!
「城島の愉快なおじちゃん達」仲間の千代島先生にもどうぞよろしくお伝えください。
次のプランを楽しみにしてますね~~

これからも面白い情報があったら、こちらでも告知しますけん、ご連絡ください。

         | URL | ふくわうち | 2009/12/24 * 編集 *

ひゃっほ~♪
『春のまち旅博覧会』
桜、菜の花、つづじ一杯の季節、つばき博もあるしまたまた楽しいプログラムができそうで楽しみです。
 新しく作らずとも、自分達にはとっても当たり前なものの中に実はうらやましがられるものが沢山ある・・・と私も思っています。

ところでまち旅の紹介パンフをもし作るなら例のさるくるネットのよかもん紹介本って、合体できないでしょうかね~?

         | URL | hotomeki | 2009/12/24 * 編集 *

>ふくわうちさん、アンケート結果の資料の中に、
「ブログからの申込み ふくわうち」を見つけて小躍りしました!!
さすが~~、^^

春のまち旅は、おっしゃるとおり、花の季節でよかね~、
光景が目に浮かぶようです。

企画の締め切りがもうじきなので、おそらく今回は新しいものがゾクゾクとはいかんて思うけど、
私たちにとっては当たり前の景色の中に
キラキラ光る宝石のような資源がきっとあるから、ね!
※ さるくる本については、次の新年会あたりにでも、よろしく。

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/256-9cdd75d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)