2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

屋形船で七五三の最終ルポ 

「2009年久留米まち旅博覧会」が終了しましたーー!

参加された皆さん、ありがとうございました。関係者の皆さん、お疲れ様でした。
わたくし・hotomekiは、ナビゲーターとして企画と公式ブログに携わるだけでなく、
できるだけ現場に出かけて、実施プログラムの雰囲気を肌で感じてきたことが、
また次の「まち旅」の役に立てるかな~っと思っています。

来年の話をする前に、いくつか積み残しの記事があるのでアップ。

麒麟号からカモにエサやり


一つ目は、2009年11月8日(日)の「39.水天宮へ屋形船で七五三詣」。
水天宮の総本宮である、久留米の水天宮さんに、屋形船でクルーズして参拝するという、
これは、もう、久留米の風物詩として定着しそうな素敵なプログラムでしたね~~!
このプログラムは、10/11~11/30の「まち旅」期間中、毎週土曜と日曜日に開催されました。
いったい、何人の子供達が乗船したのか集計が楽しみです。

レポートは、hotomeki と emiko さんの2人で、これが五回目。
一番申込みが多かった(なんと49名)11月8日の午後便のクルーズです。

水天宮参り


といっても、多かったのは当日の朝の便で、午後は3組のご家族でした。
午前中はemikoさんが行かれたのですが、一般の参拝も多くて神社は大混雑だったそうです。 こちら>

風船と千歳飴を貰ってうれしそう

千歳飴もらった


祈願の後で頂いた御神酒が美味しかった~(っと、子供達は満面の笑みでした)

水天宮拝殿で祈願

水天宮前で

水天宮の帰り

カメラを向けると「イヤ」と言って眉間にシワを寄せてたのに、
千歳飴がばりおいしかと、最後は笑顔の女の子でした~

河川敷で

楽しかったですね~、きっと来年は予約できないくらいの人気屋形船になると思います。

● 七五三船詣レポート    

コメントありがとうございます

  ついに       | URL | ムーンスター・城戸 | 2009/12/01 * 編集 *

まち旅終わっちゃいましたねぇ~♪

でも、まだまだ久留米はいろいろやりますよね!
これからが楽しみです。

新幹線早く来い~~っ!!

  120名と・・       | URL | emiko | 2009/12/02 * 編集 *

七五三詣は、120名乗船があったって聞きました。
正確な内訳はまだ聞いていませんが、
すごいですよね~。
久留米の秋の風物詩に育ってくれそうな予感です!

         | URL | hotomeki | 2009/12/02 * 編集 *

>ムーンスター・城戸様
新幹線の久留米駅開業が楽しみになりましたね~!
これからも久留米市が、市民が、いろんなことやる!!
そのきっかけになったやろか~・・・・

         | URL | hotomeki | 2009/12/02 * 編集 *

>emikoさん、お疲れ様でした。

120名ですか。すごいですね~!
「屋形船で水天宮の七五三詣」が、筑後川の風物詩になって欲しいです。

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/239-cd5b802d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)