FC2ブログ

「2019年秋のまち旅」のレポートをアップしております。どうぞご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

78. 生まれて初めて見る馬上からの景色乗馬クラブへようこそ! 

2019久留米まち旅博覧会秋のまち旅 / 実施レポート 11/2

78_k0.jpg快晴に恵まれた連休初日、
三潴町の 加月乗馬クラブ乗馬体験 が開催されました。
Emi がレポートします。

乗馬クラブは三潴町福光の山の井川近くの田園地帯。
初めて来る人への目印に、今日だけ道沿いに
見慣れたポスターが張り出されていました。
 
78_k1.jpg
皆さん、クラブハウスに集合し、
加月さんから今日のプログラムの進め方を説明してもらった後、
簡単に自己紹介をします。
いろいろな地域からやってきた皆さんに、まずは、
お互いに打ち解けてもらいたいという加月さんの心遣いですね。 
 
そしていよいよプログラムスタートです。

78_k1a.jpg78_k2.jpg78_k3.jpg

サポートの花田さんのデモンストレーションの後、
手綱の握り方 など、初めての人でも最低限知っておきたい基本の操作を習ってから、さっそく 乗馬 です。

脚立を使って介助付きで馬に跨ります。
昨年に引き続き、その名も「オードリー」が担当します。
優しい性格のレディ💛 に乗せてもらいます。

加月代表が紐を持ち、その先導で場内を進みます。
せっかくですから、みなさん、少しでも長く乗っていただきたい・・ ということで、今回は少し長めに歩きます。

意思を伝えるのに理想的な手綱の長さや、右に進みたいとき、左に進みたいとき、止まる時の意思の伝え方も習いながら進みます。
本当に手綱の扱い次第なんですね。

そして、馬上での記念撮影
みなさん、しっかり自分の携帯で雄姿を撮影してもらっていましたよ。

78_k4.jpg78_k5.jpg78_k6.jpg

空き時間には、クラブのメンバーさんに 馬のお手入れ方法 を教えてもらいました。
ブラシをかけたり、触らせてもらったり・・

皆さん、思いきり笑顔ですね。

ひととおり乗馬が終わったら、水やりや、好物の人参を自分の手から食べてもらう体験も。
オードリーは、やっぱり人参が大好き!でした。(まだまだ欲しい!って、訴えてましたよ)

クラブハウスにもどったら、ティータイム
加月代表から、この道に入ったきっかけや、これまでの道のりを話してもらいました。

78_k7.jpg78_k8.jpg

本当に馬が好きでなければ、ここまでできません!

参加者のなかには、
娘さんが乗馬を習いたいと希望しているので、まずは自分が体験してみた・・など、
それぞれの思いを持って話に聞き入っておられました。

そして、まち旅参加者のために、スペシャルな紅茶と特注の焼き菓子が準備されていました。
アンケートを記入しながら、みなさん、紅茶のおかわりのリクエスト。
おいしかったですね。加月さん、ありがとうございます。

馬の顔がプリントされたクッキー、
これは、もったいなくて食べられない~と皆さん。


いい思い出をありがとうございました。

78_k9.jpg

78_k10.jpg 
どうぞ皆さん、
また乗りたくなったらいらしてくださいね。
楽しい一日をありがとうございました。

加月乗馬クラブ → フェイスブック 


 




コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2262-dfca1fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)