FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

24. 靴づくりの歴史と未来 アサヒシューズメイドインジャパンの心 

2019久留米まち旅博覧会秋のまち旅 / 実施レポート

前日の雨が嘘のような、さわやかなお天気。
レポーターは Yori です.。

24_1_36.jpg24_2_37.jpg

明治25年(1892年)地下足袋を発明以来、100年以上にわたり日本の靴文化を支えてきた
アサヒシューズの メイドインジャパンの品質にこだわる靴づくり です。

24_3_38.jpg 

まずは管理部の野口課長補佐からご挨拶いただき、
参加者の皆さん、
DVDで アサヒシューズの歴史 について学びました! 
 

24_4_41.jpg24_5_42.jpg

24_6_45.jpg24_7_48.jpg

おしゃれな建物の アサヒステーション
ここには色々な種類の靴や、履物史上の革命といわれる当時の地下足袋やポスターなどが展示されています。
見ごたえあります。

24_19_75.jpg
いよいよ来年は東京オリンピック開催ということで、
テレビ番組などで報道されることが多くなって、
参加者の皆さんが楽しみにされていた、
東京オリンピック(1964年)の
聖火リレーに使用された靴
もありました!!



他にも 当時の東京オリンピック関連の資料 を展示。
皆さんとても熱心です!

私も中学性の時、陸上部の先輩が聖火リレーの伴走者で走ってたことを思い出しました!!
この靴を履いて走ったそうです!すごいな~

皆さんもなかなかこの場を離れられないようです。

24_8_49.jpg24_9_51.jpg24_10_52.jpg

さあ~次は 社屋見学 です。
皆さんは歴史ある手動操作のエレベーターに乗って3階の会議室まで、案内いただきます。
こんなエレベーターに乗れるとは、なかなか貴重な経験 です。

24_11_54.jpg24_12_55.jpg

24_13_57.jpg24_14_60.jpg

24_15_62.jpg24_16_64.jpg24_17_71.jpg

次に 工場見学 です。
工場内は写真が撮れませんが、靴づくりの工程を間近で見ることができました。
その中で発見!
くるっぱ のデザインの生地です!!

24_18_72.jpg

高砂屋さんのお豆を頂きながら皆さんアンケートに記入。 

24_20_80.jpg

最後に正面玄関で職員の皆さんと一緒に記念写真の撮影です。
アサヒシューズの皆様ありがとうございました。

アサヒシューズ → こちら



コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2258-17dbcdcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)