FC2ブログ

2019年10月1日~11月30日開催の「秋のまち旅」ガイドを掲載しました。皆様のご参加をお待ちしてます。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

64. 唯一無二のごま焼酎と古民家カクテルバー 

2019久留米まち旅博覧会秋のまち旅 / 実施レポート 10/26

s-写真1まち旅事務局 mai がリポートします。

田主丸町にある酒造所
「紅乙女酒造 耳納蒸留所」

良い天気に恵まれ工場見学からスタートです。

フランスから取り寄せたアランビック蒸留器


樽貯蔵庫に入るととっても香り高いお酒の匂いにうっとりしてしまいそうでした。

s-写真3s-写真4

s-写真5原酒が少し漏れているところをこすって匂うととっても甘い香り♪
はちみつ みたいな香りでした。

原酒の香りがとってもいい香りというのが分かりました。

s-写真6
次は製造工場へ潜入です。
今回は珍しく芋、麦、ごまの製造をしていました。
めったに見られない製造所

皆さん興味深々で質問攻めです。(笑)


製造工場を見学した後は 瓶詰工場ラベリングをする工場 へ。

s-写真7s-写真8

s-写真9
ここで美味しいお酒がどんどん瓶詰されているんですね。
そして工場内にあるお酒の在庫はなんと5万本!!


s-写真12
もうここまでくると皆さんお腹もぐるぐる。。。
頭の中は早くお酒が飲みたい。。。です。(笑)

古民家「水縄茶寮」へ移動し、本日のメイン!!

本日限りの「カクテルバー」です(笑)
しかも、飲み放題!!
きれいなお姉さまに作ってもらうお酒はもう格別!!


s-写真13囲炉裏を囲んで この日のためだけ
「おつまみ籠膳」

まずはNO1紅乙女ゴールド
「パーシャルショット」で乾杯です。
これがまた凍らせることによってお酒がトロッとして
すごく柔らかく飲みやすいお酒になるみたいで、おいしそうでした。



s-写真15ハンドルキーパーの方には、八女の江崎酢「ザクロ黒酢ヨーグルト」の炭酸割を作っていただきました。

お酒とおいしいお食事で会話も弾むし、お酒も進みます。
焼酎はいろんな飲み方が出来るのでいいですね♪


s-写真16
おすすめは
十八番(おはこ) 梅酒に
ゴールドを少したらして飲むこと!だそうです!



お酒も会話も弾んでおりましたが まもなくバスの時間もあり、お開きの時間です。
皆さん「また来年も来るけんね~っ」と言ってご帰宅されました♪

s-写真17

※私のミスでご夫婦の方が先に帰られてしまい、全員でのお写真ではありませんが
皆さんとってもいい笑顔です☆


紅乙女さんでゆっくりお酒を飲みながらお食事ができる企画は「まち旅限定」

お食事処があるというのも知る人ぞ知るところ、これぞ「隠れ家」ですね。

今回とっても楽しい時間にしていただいた参加者の皆様、また紅乙女酒造さん、
とっても楽しい時間をありがとうございました☆

紅乙女酒造  → 公式HP

PS 11/16・17、秋まつりがあるそうです。こちらも楽しそうなイベントがありそうですよ。

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2246-9d33c1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)