FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

27. 古代に思いを馳せ 黄櫨色に染める令和の櫨染 

2019久留米まち旅博覧会秋のまち旅/実施レポート10/26

s-①IMGP4769
RISAがレポートします。

秋も深まり、空が高くなりました。

今回の櫨染は今までと開催場所が違いますが
参加者の皆さんは開始時間前にお揃いだったので、
15分ほど早めにスタートです。


s-②IMGP4773古民家の静かでゆったりとした雰囲気の中で、
松山櫨復活委員会 矢野さん から
染色材料としての櫨の歴史や染めの説明と簡単に教えてもらいます。

それから、いよいよ自分のストールを染めます。どんなふうになるのか、
ワクワクしますね~


櫨のチップ煮出した染色液定着液交互に浸します

s-③s-④s-⑤

重ねる毎に、秋らしい温かみのある黄色になっていきます。草木染めだけでなく、
色々な質問が飛び交い、和気あいあいと和やかな時間が流れていました。

今回の染めに使った櫨のチップは、きちんと保存すれば、あと2~3回使えるということで
「希望者には差し上げますよ」と矢野さん。もちろん全員が手をあげました(笑)
なかなか手に入らない貴重なチップです。嬉しいですね。
染まったストールを外に干します。秋風に揺れて素敵です。

s-⑥IMGP4802

乾かしている間に、美味しいプレートと珈琲をいただきながら、歴史のお話。
お隣には御塚・権現塚古墳があるので古代の話もいつもより身近に聞こえます。

s-⑦IMGP4825s-⑧IMGP4819

s-⑨IMGP4826その後、一旦お開きとさせていただきましたが、
時間に余裕のある方は穏やかな青空の下をゆっくり散策を。
秋風が心地良かったです。

乾いたストールを巻いてみて、満足そうな笑顔の方もいらっしゃいました。
パシュミナなので暖かいそうです。これから活躍しそうですね。
今回の会場は・・ 
※ アトリエ空 → こちら 


11月にも追加開催があります。参加される方はお楽しみに~☆
詳しくは、まち旅事務局まで~ 

s-⑩IMGP4808


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2244-d808a02b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)