FC2ブログ

2019年10月1日~11月30日開催の「秋のまち旅」ガイドを掲載しました。皆様のご参加をお待ちしてます。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

35.リノベ兄弟と行く櫛原駅界隈ディスカバリーツアー  

2019久留米まち旅博覧会秋のまち旅 / 実施レポート 10/12

まち旅事務局のhamaです。

p-1_201910252145118f3.jpg古い建物を改修して活用するリノベーション。
久留米市で “リノベ兄弟” として活躍している
半田啓祐さん・満さん とともに、西鉄櫛原駅を中心に、古い建物を活用したカフェや雑貨屋さんなど様々なスポットを巡ります。


p-2_2019102521451049f.jpgまず訪れたのは、半田さん兄弟が所有し運営している
「HandA apartment」。白い建物に黄色の扉が印象的。
ワークショップやマルシェなど様々なイベントもここで開催されているそうです。
中の一室は壁のピンク色がお洒落で可愛い!
素敵な雰囲気で落ち着く空間です。


p-3_20191025215721b55.jpgp-4

それから寺町の町歩き。
「知味斉」(ちみさい)にて 手づくりの豚まん を頂きます。

p-5_201910252204441bb.jpg

ほかほかもっちりで美味しい!手軽に食べられるのも魅力ですね。

p-6_201910252204457c7.jpgp-7_20191025220443e49.jpg

次は「danno flour&suger shop」
お菓子の材料の専門店で、手づくりのシフォンケーキを頂きました。

p-8_201910252210333b3.jpgp-9_20191025221031c92.jpg


p-10_20191026085949674.jpg次に向かったのは就労継続支援「藍かふぇ」

こちらの建物はエレベーター付きの建物で久留米最古のビルだそうです。
アットホームな空間の中で珈琲を頂きながら、
就労支援の活動についてもお話を伺うことができました。


p-11_20191025221610bc7.jpgp-12_2019102522161156e.jpg

フォトスタジオ 「amu.stadio」 は白を基調としたお洒落でとっても素敵な空間。

p-13_20191025222200145.jpgp-14_20191025222159833.jpg

最後は半田ビルに戻り、カレー屋さん「Disc Spice」へ。

p-16_20191025230650e8a.jpgp-17_2019102523065168a.jpg

みなさん 「こんな場所があったんですね~!」 とたくさんの新発見。
盛りだくさんの楽しいまち探索でした。

p-15_20191025230653a35.jpg

古い建物が、新たに生まれ変わって人と人を繋げ、
再び人々の暮らしの中で活きていくのは凄く素敵なことですね。
半田兄弟のお二人、ありがとうございました!

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2233-9d34b97a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)