2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

文化街ナイトツアー開催 I 

2009年久留米まち旅博覧会 プログラムNO.34
美人ママがご案内 大人の街文化街ナイトツアー

甘栗11月11日(木)、初めての実施プログラムである文化街ナイトツアーが開催され、
ナビゲーターとして参加した Paul がその様子をお知らせします。
19時、集合場所の文化街入り口、甘栗屋さん前に美人ママさん3名が出迎える中、
19名の参加者が集合しました。
(当日参加申し込み7名様を含む。ご協力有難うございました。)
←青 お土産の甘栗


参加者は、遠く青森から福岡、佐賀など県外の方、池町川そぞろ歩きの常連さん (6名グループ)、
全国展開企業の久留米支店社員の方、 (支店長の地元を知れとの指示で、支店全社員まち旅プロ
グラムに参加)などで、これからのプログラム内容への期待からか、賑やかな中にも和気藹々とした
雰囲気でスタートしました。まず、甘栗の土産を貰い、期待に胸を膨らませ(何の期待でしょうか?)

ママさん設定のコースに沿い、まず1軒目ヘスタート。

甘栗屋さんからスタート


さっそく1軒目へ。ママさんの配慮で、1軒目は腹ごしらえをかねて、吾妻鮨さんへ。

吾妻鮨さんへ


これがびっくり(写真をごらんあれ)すし+おつまみの料理2品+お吸い物に飲み物、お店は貸切・・・

 「おいしそ~う。豪華~。文化街で寿司を食べたことはなかよね~」 っと皆さんの声。

吾妻鮨の寿司


加えてここのご主人が、まさにお鮨屋さんの大将という雰囲気で風格、貫禄充分。(御年82歳)
昭和24年からここに店を構えてらっしゃるそうです。皆さんもご満悦のご様子。

吾妻鮨さんで


キサスちぃママさんのご挨拶30分後、引き続きママさんの案内で次の店へ。お店は美人女性がお出迎え。チーママさんの挨拶の後、さっそく乾杯、(皆さん声を合わせて、ご唱和)1軒目のアルコールが少し効いてきたのか、さっそくカラオケ!最初はその道のプロ(参加者)の歌いだし、聞き惚れました。

いよいよ3軒目のお店へ到着、この頃には皆さん随分コミニュケーションが深まったご様子。2軒目に続きカラオケで複数の方が熱唱され、声援、拍手があり、それぞれリラックスされたご様子で楽しまれていました。

途中、参加者の方から次回(11月18日実施予定)の参加申し込みがあり、主催者側としては大変に嬉しいことでした。


キサス


21時45分、解散になりましたが、そのまま引き続き店に残られたお客様あり、
グループで連れ立ってライブの店に行く人あり、それぞれに楽しい時間を求めに行かれたようです。

花心


別れ際のお客様の一言・・・

「こいで、5,500円なら安かばい!」

ご参加ありがとうございました。 Posted by Paul



管理人hotomekiから------
 次回の「大人の街文化街ナイトツアー」は、11月18日 (水)19:00 〜21:00開催です。詳細 >
 ツアーの内容、立ち寄る店などは今回とは変更になることがあります。
まだ予約を受け付けてますので、どうぞご参加下さいませ。久留米まち旅事務局 TEL 0942-31-1730

 私はカメラマンとして参加してきたとばってん、がば楽しかったですよ~!
なかなか文化街の初めての店やら行けんちゃけど、こんなツアーなら安心して行けますね。
今回は「文化街でお寿司」というのがインパクト大でしたが、次はどんなサプライズがあるかな~

※開催は終了しました。ご参加ありがとうございました。

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/220-c8bcd60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)