FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

吉井十八プロデュース「温泉みのう山荘」で食べる“みのう柿豚”しゃぶしゃぶコース 

みのう山荘で柿しゃぶ 1


ナビゲーター エミコです。 2008久留米ほとめきまち旅博覧会の中から、
今回は「吉井十八プロデュース『みのう山荘』で食べる柿豚しゃぶしゃぶ」を動画でご紹介します。

2008.11.19に実施されたこのプログラムは、耳納連山中腹にある天然温泉『みのう山荘』で開催されました。
『みのう山荘』は湯に浸かりながら筑後平野を一望できる絶景の温泉です。


みのう山荘ライト


人気の 露天風呂付きの家族風呂
この家族風呂よりさらに高い場所に大浴場・大露天風呂があるんですよ。
その温泉の風呂上りに、喫茶コーナーで料理を楽しもうという垂涎企画です。

その料理も、あの名店『吉井十八』の斎藤さんにプロデュースをお願いし、
滅多に食べられない『柿豚』のしゃぶしゃぶを食べられることになりました。
料理の様子と、柿豚の味については、動画でご覧下さい。




hotoekiのレポートもご覧下さい >>


コメントありがとうございます

  私も昨年参加させて頂きました       | URL | hotomeki | 2009/06/16 * 編集 *

>人数もちょうど良く、わいわいと楽しかったですね。
鍋の中の白菜漬けとスープが初めての味で、持って帰りたいくらいでした。
今年もあるかな~?

         | URL | エミコ | 2009/06/17 * 編集 *

> hotomekiさん

多分、「みのう山荘」さんのプログラムは
聞くところによると 今年は、また別の形を考えているみたいですよ。

この立地、温泉・・hotomekiさんなら
何がうれしいですか?? 
(私は、ゆっくりと過ごせるプログラムがいいな。)

(十八さんの鍋の方は、「トウキョウX」の豚肉しゃぶしゃぶ なら
十八本店で食べられるんですけど、「柿豚」は滅多にねぇ・・・)

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/22-fa6e4897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)