FC2ブログ

2019年10月1日~11月30日開催の「秋のまち旅」ガイドを掲載しました。皆様のご参加をお待ちしてます。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

衣・食・住 私たちが選ぶやさしい暮らしルポ 

こんにちは、まち旅事務局の kaneyan です。

今回は2009年11月11日(水)の久留米まち旅博覧会プログラムNO.10 
衣・食・住 私たちが選ぶやさしい暮らし~五感で感じる石鹸、自然素材、食の力~
を急遽代打で担当してきましたのでご紹介します。
昨年のエコランチも担当してましたんで・・・これも縁でしょうか?

 さて、会場の「さくらさく蔵」に到着。
ここは素材の安全と美味しさにこだわったオーガニックレストランです。

なんと入口前には今回のタイトル入りのシャツが
右下のテーブル上には、まるは油脂科学さんの液体せっけんを使ったシャボン玉セット!
さすが「さくらさく蔵」の星野さん、素敵な演出ですね!

さくらさく蔵


今回はオプションとして、本プログラム前にやさしい暮らし実践者仲さんによるワークショップがありました。
このワークショップは女性向けだったこともあって、その場にいづらかった私は、
外でひとりシャボン玉を飛ばしながら本プログラムのみ参加される方を待っていました。

 11時30分、本プログラム開始!・・・はじめの挨拶でかんですみません。
「さくらさく蔵」の星野さん、「あんしんなタオル」で知られる宮原タオルの宮原さん、
自然派石鹸をつくり続けて77 年の七色石鹸・まるは油脂化学株式会社の林さんに後はおまかせして、
私は、参加者側にまわります~。

お品書き


↑ 手書きのレジュメ。

 さてさて、素材にこだわる「さくらさく蔵」のお料理をまずはいただきましょう。
まずは10数種類の野菜を煮込んでつくった「いのちのスープ」。冷えた体に沁みました。
最年少参加者1歳のお子様も満足されたご様子でしたよ。

いのちのスープ


 スープの後、お料理タイム!前回はコースでしたが今回はバイキング形式!

バイキング料理


バイキング料理4


周りの雰囲気を見て上品にとりすぎましたけど、おいしそうでしょ?
おいしくなさそうに見えたら私のセンスとカメラ技術の無さのせいです。
ごはんがあるのにど真ん中にパンがあるし。ほんとおいしかったですよ。人参のあまさといったらもう!
私のお腹が「体にいいものをもっとくれ!」と言ったのでこの後たくさんおかわりしました。

デザートもおいしかった!シュークリームを食べ損ねたのが残念。

バイキング料理2


食べながら他の参加者と楽しく話す場面あり、講師の話に真剣に耳を傾ける場面あり。
ブラックライトを使った蛍光剤の実験や石鹸作りの行程などは必見!宮原さんも林さんも、なんで?
と疑問に思ったところを大事にして、こだわって商品づくりをされています。見習いたいものです。

バイキング料理3


男性の皆さん、髪にも石鹸がいいらしいですよ。・・・あとからこっそり買いました。

今回のテーマ、「衣・食・住 私たちが選ぶやさしい暮らし」。
体にいいもの、体にいい食材、体にいい暮らしを選ぶ。日常生活の中で、全てにこだわるのは難しいけど、
気になるところから始めるってことでいいですよね? 
あ、 髪ではなく肌荒れが気になるから買ったんですよ!

料理はおいしいし、自分の暮らしを見直すいい機会。やさしい気持ちになれるひとときでした。

ということで、ご参加いただいた皆さま、ナビゲーターの皆様ありがとうございました!
まだまだ月末までまち旅は続きます。
参加してわかる、知られざる久留米の魅力!是非ご参加下さい。きっと周りの人に話したくなりますよ!

● そうそう、予告どおり美酒鍋は「さくらさく蔵」のメニューになってました!
是非食べたい一品です! by kaneyan

さくらさく蔵プラン


コメントありがとうございます

         | URL | hotomeki | 2009/11/13 * 編集 *

kaneyanさん、楽しそうな会になりましたね~、
行きたかったな~(^v^)

和やかな雰囲気と、美味しそうなお料理が画像からわかります。
kaneyanさんって、文章も写真も上手いから、
これからも担当されたらいっぱい投稿して下さいね。
がば期待して待っとります。

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/219-3f072eae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)