FC2ブログ

2018年秋のまち旅レポートを絶賛公開中。 2018年下期「いつでもまち旅」のご案内もしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

 2018年秋のまち旅レポートは カレンダー右端のアイコン をクリックしてご覧ください。


    

51.米農家と焚き火料理 ミニ門松つくろ! 

2018久留米まち旅博覧会秋のまち旅/実施レポート 11/11

51_1.jpg秋も深まり、柿の葉が色付きだした 田主丸町 で、
大人も子どもも楽しめる 人気のまち旅 がありました。

事務局 Risa がレポートします。

米農家 百笑倶楽部 さんのお宅の庭で思いっきり遊べる企画。

 ※ 百笑倶楽部 → こちら 
 
リピーターの方、初めての方、久留米市内はもちろん福岡市や春日市、柳川からも参加です。

今回は ミニ門松 を作ります。
玄関にも飾りやすい 可愛い門松 です。

51_2.jpg51_3.jpg

松、竹、梅、南天… 説明を聞きながら順番に入れていきます。
仕上げは、離れて眺めながらバランスを調整。
皆さん真剣な表情でした。

門松 が出来上がる頃には、焚き火の火 もいい感じ。
子どもたちは芋を新聞紙や銀紙で包んで 焼き芋 の準備を手伝います。
小学生のお兄ちゃんたちは、木を切って火を熾すお手伝い。

51_4.jpg51_5.jpg51_6.jpg

今年はナントお庭に立派な石窯が出来ていて、焼きたてピザ もいただけます。
ご家族で石を拾って積み上げた 手作りの石窯 だそうです。

竹にご飯を巻き付けて焼く きりたんぽ は、大人も夢中!!
火を囲んで話も弾みます。

51_7.jpg51_8.jpg

具だくさんのお味噌汁、銀杏ご飯、サラダやお漬物…
どれも美味しくて、おなかいっぱ~い。

51_9.jpg食べ終わった子どもたちは早々に遊び出します。

ブランコやハンモック、ツリーハウスに秘密基地!

走って登って、楽しそうな笑い声が絶えません
 
51_10.jpg51_11.jpg51_12.jpg

大人は 折り紙教室。今日の門松にピッタリな鶴を教えてもらいました。

51_13.jpg51_14.jpg

覚えたらお正月に活躍しそうですね!

ミカンを木からちぎったり、ブルーベリージャムを作ったり、もう盛りだくさん! 
あっという間に終わりの時間です。

「帰りたくな~い」と言う子どもたち。
それは大人だって同じ(^-^)

甘い品種の柿や出来たての ブルーベリージャム をお土産にいただいて帰ります。
作った門松も忘れずに…

「また来たい」との声に応えて、百笑倶楽部 12月9日 しめ縄づくり
をやってくれるそうですよ。楽しみですね~

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2177-55bb8be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)