FC2ブログ

2018年秋のまち旅レポートを絶賛公開中。 2018年下期「いつでもまち旅」のご案内もしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

 2018年秋のまち旅レポートは カレンダー右端のアイコン をクリックしてご覧ください。


    

09. 般若心経を心こめて 写経画 & 薬膳弁当 

2018久留米まち旅博覧会秋のまち旅/実施レポート 10/5

事務局 hama がレポートします。

p-1_20181112170136fa1.jpgp-2_2018111217013764a.jpg

久留米市寺町にある「善福寺」は、洋画家 古賀春江の生家としても有名。
絵画にゆかりのあるこのお寺で、画家でもある副住職の手ほどきで写経画を体験します。

p-5_2018111217014237d.jpgp-4_20181112170140f89.jpg

まずは、型紙づくりから。個性ある型が揃いました。

p-6_2018111217014397d.jpgp-3_2018111217013929d.jpg

写経画は、写経の概念を覆す作品。
参加者のみなさんは、好きな色紙を選び、般若心経を心静かに一字一字書き写していきます。

p-8_201811121701334d8.jpgp-7_201811121701326bf.jpg

作品が完成した後は、お楽しみの昼食。近くにある薬膳カフェ「kula」特製のお弁当を頂きました。

p-10_20181112170134fe4.jpg昨年から始まった「まち旅手帖」に、記念のサインを頂きました。
さすが、素晴らしいですね。
今年も、「まち旅手帖」への記帳は好評継続中です。
必要なかたは、事務局にお声かけください。 

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2152-c2ee5734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)