FC2ブログ

2018年秋の久留米まち旅博覧会GUIDEを公開しました。みなさまのご参加をお待ちしてます。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

57.特産ハトムギ使って菓子づくりと美肌ランチ 

2018久留米まち旅博覧会秋のまち旅/実施レポート

レポーターは、まち旅事務局hamaです。

久留米市城島町にある洋菓子工房ラ・ペさんで、
今、美容と健康にいいと話題の『ハトムギ』を使ったお菓子づくりとランチ
を堪能しました。

57_1.jpg57_2_1.jpg57_2_2.jpg

教えてくださるのは、オーナーシェフの下坂さんご夫妻です。

最初に、ハトムギについて学びます。

57_3.jpg57_4_1.jpg57_4_2.jpg

実際にシェフにお菓子づくりを教えてもらいます。
チャレンジしたのは、ハトムギを使ったマドレーヌとクッキー、アイスクリームをづくりです。

57_5.jpg57_6.jpg57_6_2.jpg

食事の準備が整うまでの時間、ハトムギ畑に見学に行きました。
稲穂が美しい田んぼの中に、ハトムギ畑がありました。

57_7.jpg57_8.jpg

「こんなところにあったのね~」「気付かなかったわ~!」
と、驚きの声が上がります。

工房に戻り、焼きあがったお菓子とご対面!

57_9_1.jpg57_9_2.jpg57_9_3.jpg

奥様に習って、お菓子の袋詰め体験をしました。

57_10.jpg57_11.jpg57_12.jpg

57_13.jpg最後は、お待ちかねの
ハトムギ美肌ランチです。
オーナーシェフは調理師としての腕前も凄く、食材も自家製にこだわっています。 
 

この日のために栗拾いから畑のゴボウ掘りまでご自分たちでご準備されたそうです。

57_14.jpg57_15.jpg

次々に出てくるお料理に
「キャー凄い!」「美味しそう~!」と黄色い声が
だんだんと「凄~い!!!!」と、感心の声に変わりました。


デザートまでしっかりいただいて、大満足のハトムギ尽くしでした。

まち旅だけの特別ランチ、ラ・ペさんありがとうございました。

57_16.jpg

2018年秋のまち旅概要と予約案内 プログラム一覧  開催日カレンダー

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2137-2b052597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)