FC2ブログ

2018年秋の久留米まち旅博覧会GUIDEを公開しました。みなさまのご参加をお待ちしてます。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

42.秘伝かます寿しづくりと愛好会との歴史散歩 

2017久留米まち旅博覧会秋のまち旅/実施レポート

まち旅事務局の hama です。

平安時代、筑後の国の特産物 として 「鮎ずし」 の記録があります。

明治に入ると (かます)が選ばれ、お米を入れるむしろを (かます)と言った事から
豊作祈願 に念じて、一般家庭でも作られるようになりました。

高良大社で行なわれる「おくんち」には、 「かます寿し」 です。

今回は、高良大社のおひざ元である、御井町の歴史愛好会のみなさんから
その かます寿しづくり を学び、高良山と御井町の歴史散策 を楽しみました。

御井町では、暮らしの中に神社とのつながりが深く織り込まれているとか。
その中のひとつで、秋の「おくんち」には欠かせない郷土料理が「かます寿し」です。

42_3.jpg42_1.jpg42_4.jpg

42_6.jpg42_2.jpg42_7.jpg

42_8.jpg42_9.jpg42_10_201802140017283e5.jpg

寿し酢には、自家製の「ゆず」を大量に使うのが各家庭の秘伝とか。
参加した30代から70代までの女性陣は、メモを取り味見をしながら熱心にその作りかたを学んでいました。

42_11_20180214001730e1b.jpg42_9871.jpg

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2098-5ce28461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)