2017年12月-2018年03月開催の「いつでもまち旅」を公開しました。どうぞご参加くださいね

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

 2017年秋のまち旅レポートは カレンダー アイコンをクリックして ご覧ください

8.かたちもどうぞお好きに「印花紋」板皿づくり 

2017久留米まち旅博覧会秋のまち旅/実施レポート

まち旅事務局の hama です。

きょうのプログラムは・・・、
耳納北麓のふもと、草野町にある発心公園すぐ近くの 陶芸工房「現の証拠」 が会場です。

8_1.jpg8_2_201801062309364b3.jpg

今回は 板皿 をみなさんで作って頂きます。

8_3.jpg8_4.jpg8_5.jpg

どっしりした安定感抜群の皿は、
飾り皿としても、少しずつ料理を盛るお皿としても、いろんな用途がありそうです。

丸でも、四角でも、楕円でも・・・
みなさん思い思いのかたちの皿に作っていきます。

8_6.jpg8_7.jpg

そして、 を押す作業。
印花紋  とは、半子状の型を押し、模様をつくる陶芸の手法です。
押して凹んだところに釉薬が流れ込み、濃淡のある模様となります。

8_8.jpg8_9.jpg

指導上手な河北さんのアドバイスを聞きながら、みなさん、それは楽しそうに制作されました。

8_10.jpg8_11.jpg

制作が終わって、みなさんでお茶を一服。 本格的なお抹茶に癒されます~!
このひとときが、いいんですよね。

さて、みなさんが作った板皿、どんなお皿になったのでしょうね? 

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2088-e483a811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)