2018年4月~9月開催の「いつでもまち旅」の詳細を公開しました。皆さまのご参加お待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

 2017年秋のまち旅レポートは カレンダー アイコンをクリックして ご覧ください

64.老舗甘納豆屋 砂糖かけ体験と十の味くらべ 

2017久留米まち旅博覧会秋のまち旅/実施レポート

まち旅事務局のhamaです。

久留米市本町で創業60余年、伝統のかまだき製法で甘納豆をつくり続ける 石橋甘納豆の三代目にご案内いただきました。

64_1_8214.jpg64_2_8225.jpg

昔ながらの製法で作る甘納豆
この日のために、全工程の様子が見学できるように、水に浸けて豆をふやかす日にちを少しずつずらすなど
綿密に逆算をして、周到に準備して頂いていた工場に入れて頂きました。

64_3_8244.jpg64_4_8261.jpg64_5_8276.jpg

白花豆、紫豆、芋金時・・ 見事な豆がいろいろ並びます。
選別で外される豆は、その場で試食!  「あら、おいしい。」

64_追加264_追加364_追加4

家庭で役立つ豆まめ知識も伝授していただきました。

64_6_8301.jpg64_7_8315.jpg

甘納豆の応用編。 三代目のお母様とお姉さまの即興で、 「こんなこともできますよ~」
蒸しパン、ホットケーキもその場で作ってもらうことになりました~ なんてラッキーなみなさんです。

64_追加564_追加6

64_8_8318.jpgティータイムでは、場所を移動して 
10種類の甘納豆をお茶やコーヒーと共に楽しみました。

和やかな雰囲気のなか、素敵なお土産もいただき、みなさん大喜び。思わずお買い物も・・・豆好きな人が集まってますもんね。
今回のの体験でますます、甘納豆が大好きになりました。 

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/2069-0ab711c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)