FC2ブログ

2019年10月1日~11月30日開催の「秋のまち旅」ガイドを掲載しました。皆様のご参加をお待ちしてます。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

ほとめき歩き南薫 五穀神社コースルポ 

2009年久留米まち旅博覧会/参加レポート

昨日はあいにくの雨になりましたが、今日は風が冷たかったですね~
今日から4日までは開催プログラムがないので、ちょっと一息ついてるhotomekiです。
でも、たまってる記事をさっさとアップせにゃ~、月末まで怒涛のスケジュールが待っとるけん・・・

「まち旅博覧会」には、「ほとめき歩き」という、久留米の町歩き・散策プログラムがいくつもあります。
「ほとめき」とは久留米の方言で「もてなし」のこと。ほとめき歩きは、地元の方の案内によるまち歩きです。
普段から見慣れた風景でも、ガイドのみなさんのお話を聞きながら歩くと、新しい発見がありますよ~!
そんな地元のよかとこ再発見のコースは、荘島町・篠山町・日吉町・南薫町・田主丸町・草野町。

2009年10月30日(金)の「 ほとめき歩き 南薫 編・五穀神社コース 」に飛び入りで参加してきました。

久しぶりの五穀神社は懐かしかった~、
我が家の息子2人は、昔(30年近く前)、この五穀神社の境内にあった「南薫保育園」に通ったのです。
保育園の建物はもうないけど、歩いてるうちに懐かしい思い出が蘇りました。

五穀神社 南薫町


案内してくださったのは、メインガイドの岩橋さんと、サブの床島さん。それから医王寺のご住職や
ガイド仲間の皆さんです。交通誘導まで細やかにお世話になり、ありがとうございました。

岩橋さんは、なんと、バスガイド歴40年という超ベテラン!退職されてから、地元のお役にたてるならと、
ボランティアガイドになられたそうです。ほんなこつ、立て板に水の解説で素晴らしかったです

南薫町歩き3


五穀神社の境内の一角にある「郷学の森」には、久留米市出身の著名人6人の胸像が設置されています。
まずは久留米絣の創始者・井上伝と、「東洋のエジソン」と呼ばれた天才発明家・田中久重。

2人が並んでるのは感慨深いですね~、2人のコラボで久留米絣は飛躍的に拡がっていくのですから!
井上伝と久重、久重と五穀神社について、くわしく書かれたページがあるので、是非お読み下さい。

 東芝HP「からくり儀右衛門の発明人生・田中久重ものがたり TOSHIBA SPIRITTOSHIBA」

 五穀神社の歴史や祭礼について、「櫛原天満宮・五穀神社HP」に詳しい説明があります。


南薫町歩き4


この後、市指定文化財 の五穀神社の石橋を渡り、「大砲ラーメン本店」の前を歩いて、
田中久重の生誕地で紙芝居。「塚本醤油本店」の工場では、もろみや生醤油の味見!

塚本しょうゆ屋さん


南薫町歩き6

醤油屋さんの工場見学ってのはあまり経験がないから面白いですね~、
建物の中に入ると、あたり前だけど醤油の匂いが充満してました。
壁には自然に発生して付着したという「麹」模様も・・

塚本しょうゆ専務さん
「塚本しょうゆ」の専務さんが手に持たれている
「だしの素醤油」を、お土産に頂きました。
ありがとうございました。
塚本しょうゆさんを後にして、狭い路地を歩きます。
初めて歩く道は楽しい♪

田中久重が所長をしていたという久留米製鉄所跡を
見学してから郷学の森に戻り、ブリヂストン創業者・
石橋正二郎、アサヒ・コーポレーション創業者・石
橋徳次郎、ムーン・スターの前身「つちや足袋」の
社長・倉田泰蔵らの胸像の前で説明を受けました。
久留米ってすごか人のがばおらす。。。


南薫町歩き9


南薫町歩き10


南薫町歩き11


久留米合肥友好庭園から中央公園と歩きます。イチョウが少し色づいてました。

南薫町歩き12


友好都市である中国の合肥市から、、20周年を記念して贈られたのが、中国風のあずま屋と石橋。
石橋は、中国安徽省付近でとれた青石と呼ばれる石材を使ったアーチ状の橋で、欄干の左右に
20頭の獅子の彫刻が施されているそうです。片側10頭でも「九獅橋」とはこれいかに?

南薫町歩き13


園児や小学生が、ちょうどお弁当を食べてました。いい天気でよかったね~

南薫町歩き14


あちこち立ち寄りながらの中身の濃い「まち歩き」。スタートの「南薫コミュニテイーセンター」に戻ると、
珈琲とお菓子でもてなしてくださいました。「梅月堂」のドラ焼きは美味しかったです。ご馳走様でした。

ほとめきまち歩き


岩橋さんの歌も聴けて、最後まで楽しませてくれて、料金、たったの500円!がぁっぱよかよ~!
● まだお席ありますから、ほとめき歩きにいらっしゃいませ。 ホームページ >
※開催は終了しました。ご参加ありがとうございました。

南薫町歩き15


コメントありがとうございます

         | URL | rakkuspa | 2009/11/03 * 編集 *

お疲れ様でした。天気が良く、気持良い街歩きでしたね。
ガイドのIさんのプッシュで、月末、寺町も歩く事にしました。

         | URL | hotomeki | 2009/11/03 * 編集 *

ご参加ありがとうございました。
ホントにいい天気で楽しいプログラムでした!
ボランティアガイドさん達のサポートが素晴らしかったです。
寺町の町歩き、楽しんで下さいね。

  ようこそお参り下さいました       | URL | 櫛原天満宮・五穀神社 | 2009/11/09 * 編集 *

五穀神社へようこそお参り下さいました。
ウェブサイトの紹介もいただき、ありがとうございます。

医王寺のご住職もいらしゃったとは! お話しできずちょっと残念。

実は、私も参加しようと思っていたのですが、時間の都合で断念しました。
11月の寺町にはぜひ… と思っています。

櫛原天満宮禰宜

         | URL | hotomeki | 2009/11/09 * 編集 *

櫛原天満宮禰宜様

寺町歩きには私も是非参加したいと思っております。
お天気だといいですね~。

それとは別に、櫛原天満宮さんにもお邪魔しにいきますから、
どうぞよろしくお願いします。
とととっ、その前に櫛原天満宮の歴史を学習せねば・・・笑

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/206-3c6ca790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)