2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

33. 美酒鍋と美肌講座 潜入ルポ ~美酒鍋編~ 

2009年10月24日に開催された、久留米まち旅博覧会プログラムNO.33
「酒処城島で味わう美酒鍋と美肌講座」の美肌講座に続き、美酒鍋編です。

もう、とことん 日本酒のコースですからね。
まずは、花の露の製造部 富安さんからの日本酒のレクチャーです。

冨安さん

講師の 花の露 冨安さん
純米酒と吟醸酒の違いや、使い分けなど・・この講座のいいところは、

さっそく、呑んじゃいましょう!

という、運びになるところですかね。

冷酒

純米大吟醸 鴻臚館  冷酒を頂きます。 
純米 花の露  燗をつけて頂きます。 
どっちも、それぞれに、おいしいわ。。。。

燗酒

何度も並び直しちゃう人、続々!! 顔色一つ変わらず、みんな、強いのね~~~
次に鍋作りにかかります。

鍋の六分目くらいまで、日本酒を注ぎ、アルコールを飛ばすのに、そのまま15分火にかけます。
用意されたのは・・
こだわりの豚肉(バラ、ロース) と 10月の露地野菜

美酒鍋

15分経ったので・・アルコールを飛ばした純米酒のみの鍋で・・・

しゃぶしゃぶ


しゃぶしゃぶ・・・

豚肉の色が変わったら、すぐに引きあげて、味わいましょう。 

おにぎり


黒米のおにぎりとポテトサラダ、鶏もも肉の鍬焼

料理解説

さくらさく蔵さんからの食材の解説

あ~あ、おいしそう。というアナタ 

この「まち旅」開催を記念して、この、贅沢に城島の純米酒だけで味わうしゃぶ鍋が、
11月からデビューすることになりました。(予約のみ)
このプログラムには参加できなかったけれど、美酒鍋だけでも体験したいという殿方も、食べられますよ。


花の露

しっかり、日本酒を堪能いたしました・・・

ナビゲーターemikoは、さっそく豚肉をたくさん買いこんで、家でも美酒鍋を作ってみました。 
それが、とっても美味。 これは、素晴しい。 この冬はワタクシ、城島の酒の「美酒鍋」で行きます 


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/196-943226be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)