2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


22福舞入る鶴紋の手染め紅色風呂敷 

2.福舞入る鶴紋の手染め紅色風呂敷

久留米まち旅博覧会秋のまち旅/実施レポート
まち旅レポーターのhamaです。

高良川染元 福田屋染物店さんで開催された紅色風呂敷体験。
お天気も奇跡的に晴れて気持ちのいい秋日和で、福田隆雄さん、弟さん、親方、女将さんの
福田家のみなさんでおもてなしいただきました。
r-1_20161004094510293.jpg r-2_20161004094511c7f.jpg

参加者の方たちの名前を柿渋で染めた和紙に書いて彫る『型彫り体験』からスタートします。
福田染物店の親方から手ほどきがあり、みなさん真剣です。
水槽には、鶴紋の型紙が。。。これだけでも芸術作品ですね~。
r-3_2016100409451251d.jpg r-4_20161004094513c90.jpg

糊置き、防染をして一旦外で乾かします。高良川の秋日差しが眩しい!
r-5_20161004094515023.jpg

乾かしている間に、女将さんお手作りの白玉団子でお茶タイム。
ナビゲーターの福田隆雄さんから染めについて詳しくお話がありました。
r-6-1.jpg r-6-2.jpg

いよいよ、紅色に染めていきます。みなさん職人さんと一緒に丁寧に染めていきます。
簡単に見えていた技が、難しい~!でも、楽しい~!そんな瞬間でした。
r-8_201610041002457b6.jpg r-7_201610041002436b8.jpg

これからの後の工程は、福田屋さんにお願いして郵送でみなさんの元に記念品とともにお届けされます。
貴重な体験を、福田屋のみなさんありがとうございました。

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1959-27be88a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)