2017年秋のまち旅ガイドブックが完成しました。どうぞ、お気に入りのプログラムを探してくださいね

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

TNCももち浜ストア夕方版でまち旅が紹介されます♪ 

ももち浜_00まち旅レポーターの朝倉2号です。

この間の土曜日に開催されたまち旅「ブラ☆モリ」に、
テレビの取材が入りました~♪
取材にいらっしゃったのは、TNC(テレビ西日本)の情報番組
「ももち浜ストア夕方版」ディレクターの平田さん。

なんでも九州新幹線全線開通5周年を迎えるにあたり、
地域の観光戦略がどうなったのかを特集するんだそうです。
確かに久留米まち旅博覧会は九州新幹線鹿児島ルート全線開通を見据え、久留米市の魅力を発掘し新しい観光づくりをめざして平成20年に始まったイベント。
そんな特集にピッタリですよね。


ももち浜_01ももち浜_02

ももち浜_03ももち浜_04ももち浜_05

で、12名のお客様は5年前に新しくなったJR久留米駅前に集合。

皆さんご存知「ブラ☆モリ」のナビゲーター、久留米日日新聞の森記者がご挨拶してまち旅が始まりました。

ディレクターの平田さんも密着取材を開始。
からくり時計とんこつラーメン発祥の地のオブジェブリヂストン創業の地を象徴する世界一大きなタイヤなどなどを紹介する森さんにカメラが肉薄します。
森さんはカメラを気にすることなく、とんこつラーメンブリヂストン久留米工場のトリビアを織り交ぜながら、久留米の地形と歴史をいつもの調子で語ります。

第4回のまち旅から始まった「ブラ☆モリ」も歴史がありますからねぇ、
カメラ取材くらいじゃ動じませんw

             


ももち浜_06ももち浜_07

というわけで、駅前の交差点から縄手方向にある大きな高低差とか、
もしかしたら鹿児島本線開業当初からあるかもしれないレンガづくりの高架とか、
なかに電線まで通っちゃってる明善高校横の鳥居とか、江戸時代の痕跡を探しながらまち歩きを楽しみます。

ももち浜_08ももち浜_09

そのあいだ平田さんは前に行ったり後ろに行ったり、寄ったり引いたり大忙し。
皆さんの倍は歩いたんじゃないでしょうか。ときどき走ってたし~~w

ももち浜_10ももち浜_11ももち浜_12

最後は市役所横の両替町公園に残る江戸時代の迎賓館「御使者屋」の石垣を見て今回の「ブラ☆モリ」は終了。

この日はぽかぽか陽気のまち旅日和、参加者の皆さんの表情もにこにこ晴れ晴れです。
ですが、平田さんのお仕事は終わりません。
参加者の皆さんや森さんへのインタビューがあるんです。
「いや、インタビューはちょっと・・・」って尻込みする皆さんを捕まえ、
カメラを抱えてインタビュー撮りです。いや~、テレビ番組づくりって大変ですね~。

ももち浜_13というわけで、最後の最後まで古地図でいろいろと確認してた平田さんの汗と涙の結晶、
「地域の観光戦略特集」は

3月10日(木)16時55分からの番組

TNCももち浜ストア夕方版内の
「キニナットル」 で放送されます。

福岡県内の皆さま、ぜひ見てね~~♪ 

 ★ももち浜ストア夕方版
  日時/平成28年3月10日(木)16時55分~
  放送局/TNC(テレビ西日本)
  コーナー名/キニナットル

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1938-9bd55fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)