お待たせしました。『いつでもまち旅4月~9月』公式ガイドブック 完成です!

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


45. 大刀洗元気野菜でダッチオーブン調理体験 

2015年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

45_01
「大刀洗ダッチオーブン部」とは、大刀洗で一年を通して収穫できる野菜を使メインに、ダッチオーブンを使った究極の料理を振る舞う活動をしている部活動です。

今回は「大刀洗ダッチオーブンマイスター」として参加した豆津橋がご報告いたします。

45_02
*ダッチオーブンとは…
分厚い金属製の蓋つき鍋のうち、蓋に炭火を載せられるようにしたもの。アメリカ合衆国の西部開拓時代などに使用されたことで知られていますが、近年ではキャンプなどレジャーでの用途によく使われています。


45_345_4

会場は、周りが畑に囲まれた古民家オープンハウス「ひだまり工房」
この日は秋晴れで、最高のアウトドア日和でした。

45_545_745_6

簡単な自己紹介のあと、班に分かれて準備開始!
ピザ生地捏ねたり、野菜を刻んだりと、マイスターのアドバイスで着々と準備は進みます。
アウトドア料理というと男性が主導して…と思いきや、なかなか手が進まないおとうさま方があちらこちらに…。

45_945_1245_11

少ない薪で強い火力を出すことができ、災害時にも役立つ「ロケットストーブ」の臨時作成講座も開講!
「ロケットストーブ」を改良して作った「特製のピザ釜」も登場~

45_1345_1445_15

まずは白米が炊けました。 おにぎりとゆで玉子の殻剥きは元気な子どもたちの仕事です。

45_1645_17

ダッチオーブン料理は、火にかけてじっくり熱を入れる調理が多いので、
空いた時間にはマシュマロ焼いたりして楽しみます。チーズやゆで卵、ソーセージは燻製に。
んー、ビールが欲しい~!

今回の参加者は「ダッチオーブンという名前は聞いたことがあるが実物を見るのは初めて」という方や、「アウトドア料理は学校のキャンプでしか体験したことがなく、バーベキューかカレーの印象しかない」と言われる方がほとんどで、調理中に講師のマイスターから炭火の扱い方やダッチオーブンの手入れ方法などを熱心に教わっていました。

45_18調理を初めて約2時間が経過。

ダッチオーブン料理の華ローストチキンが焼けたら完成!それぞれの調理者が一個ずつ蓋を開けるたびに「おお!!」と感動の歓声がわきます。

今回のメニューは
・蒸しサツマイモ
・ポップコーン 
・大刀洗丸ごとサラダ 
・スモーク3種 
・ローストチキン 
・ピザ
・おにぎり、秋刀魚の炊き込みご飯 
・大刀洗野菜のミネストローネ
そしてデザートはマシュマロムース


45_1945_20

私の担当した、「秋刀魚の炊き込みご飯」も上手く炊けました。

45_2145_22

自分たちで作った料理を、みんなで取り分けて一緒に食べると美味しいよねー

45_23

食べきれなかった新鮮な大刀洗のレタスやダイコンは、お土産に持って帰っていただきました。
帰り際、「大刀洗ダッチオーブン部に入部したい」という方もいらっしゃって、
みなさんそれぞれ楽しい時間を過ごしていただけたようです。

これは、次回第2弾も…あるかな?

秋のまち旅予約のご案内 プログラム一覧 開催日カレンダー まち旅公式ホームページ

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1918-646a4022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)