2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

63.ようこそ B級グルメと音楽のまち くるめへ! 

2015年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

6301630


6302180ラーメン、やきとり、筑後うどんに屋台、久留米は「B級グルメの聖地」として知られていますが、松田聖子さんやチェッカーズを輩出した「音楽のまち」。久留米の音楽情報サイト「くるおん」なるものまであるんです。
というわけで、B級グルメと久留米の音楽を融合したまち旅「ようこそ B級グルメと音楽のまち くるめへ!」が開催されたので、食欲の秋全開中の朝倉2号がレポートしま~す♪
なお、ナビゲーターは「ず~っとこれをやりたかった」という、池町川倶楽部の寺島ヒデキさんでございます。


6305320w池町川横にあるヒデキさんのお店 「昭和酒BAR MODERN-YA」に集合した参加者の皆さん。
あいにくの雨の中を二手に分かれ、明治通りにある屋台の「夢屋」と「淡海」をめざします。
今回のまち旅は、なんと、

”屋台をライブ会場にしちゃう”
という大胆な企画。久留米名物焼きとりなどを食べながら、その場で地元ミュージシャンの音楽を楽しむことができるんです。

屋台「夢屋」に入ったA班の皆さん。
まずはかんぱ~い!
おでんや焼きとりをいただきながら、ビールや熱燗をグビリ。そうこうするうちに、屋台の奥で演奏が始まりました。演奏いただいたのは、MCマスターズと坂井正孝さんの2組です。


  

こないだ田中製麺の田中社長が仰ってました。
「酒はコミュニケーションの魔法の水」 「音楽は言葉を越えて人と人とが繋がる♪」

6306320さらに肩の触れ合う屋台ですから、盛り上がらないわけがありません。皆さん仲良くなっておしゃべりしたり、心地よい音楽に手拍子したり、狭い屋台は熱気で溢れたのでした。

さて、屋台「淡海」に入ったB班の皆さんをお出迎えいただいたのは、夕暮算大BANDの皆さん。
まずはかんぱ~い!

6307320おいしい焼きそばとお酒をいただいていると、バンドの演奏が始まりました。
ボックス車のバックドアとブルーシートでつくった特設ステージですから、雨の日も安心ですwアップテンポな歌謡ぶるーすにお客さんもノリノリ~♪

このあとA班とB班は入れ替わり、美味しい料理とお酒、素敵な演奏を楽しんだのでした。


 6308320


6309320最後は第5サンシャインビル7階にあるジミーズバーラウンジへ。ここではフラメンコを見ながらお酒を楽しむ企画です。フラメンコを見るのは初めての朝倉2号。
かぶりつきで見ていると・・・、まち旅のお客さんがステージ上へ、しかも上手に踊るじゃないですか~。
これには観客の皆さんも拍手喝采あめあられ。大盛り上がりのまち旅は、いつまでも続くのでしたw
動画 https://youtu.be/uFLhi8bj0gs


63113206312320


追記 /11月7日(土)・8日(日)
「街に音楽があふれる」をテーマに、ライブイベント「くるめ街かど音楽祭」が開催されます。市内中心部の10か所のライブ会場に、シーナ&ロケッツをはじめ、たくさんのアーティストが登場。バンド、弾き語り、クラシック、ジャズなど、様々なジャンルの音楽を無料で楽しめます。
今週末はぜひ久留米にお越しくださいね~~。

 ※くるめ街かど音楽祭の公式サイト
 鮎川誠さんからのスペシャルメッセージ https://youtu.be/qUWpmYhTlho



秋のまち旅予約のご案内 プログラム一覧 開催日カレンダー まち旅公式ホームページ

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1912-88485abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)